2015年 03月 03日

ドクターイエローT4編成試運転上り:広島駅(2015.03.02)

久しぶりに鉄ちゃんしました。

孫(小6)が「新幹線の運転手になりたい!」と言い始めました。(私は勧誘はしてません。念のため!)

ドクターイエローが走るので親に許可をもらい^^;連れて行きました。
切符の自動販売機横に小窓が有り奥に職員がいることや、駅の改札口にいる人は乗客からのいろいろな問合せに答えてること。
列車の車両ごとにドアが開いてる時は赤いランプが点いており、ドアを閉めるとランプが消え、それを確認してから車掌が発車の合図をすること。
出発してからホームから出るまで、車掌は窓を開け安全を確認していることなどを説明しました。

そして14番ホーム新幹線乗り場へ。
掲示板へはドクターイエローと表示されなく、回送と表示され出発時刻は表示されない。
山陽新幹線を走る列車は、車両に書いてるJRの文字が青はJR西日本所有の車両でオレンジはJR東海の車両。
JR東海の車両でも、山陽新幹線区間はJR西日本の運転手が運転する。
例えばJR西日本の運転手になれれば、博多から新大阪までは運転できるけど京都や東京までは運転できない。
そんな説明をしながらドクターイエロー到着を待ちました。

広島駅では運転手が変わるようで交代運転手が親子連れにドクターイエローキーホルダーを渡してたので「私の孫にもください」とお願いすると「はい!最後の1つです」といただきました。
ドクターイエローは2編成あり1編成はJR東海の車両(T4編成)でもう1編成はJR西日本の車両(T5編成)。
今日はT4編成が走るようなので先頭運転席にT4と書いてる。そして車両にはオレンジ色でJRと書いてるよ。

と言うような説明をしました(^_^)/

孫が来たよ~!とカメラを構えてる私に教えてくれました。

c0346710_19014062.jpg青服が孫です。


c0346710_19014345.jpgもらったキーホールだーと大宮の(JR東日本)鉄道博物館で買ったドクターイエロー



[PR]

by marusan003 | 2015-03-03 21:00 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 縮景園にて (2015.02)      梅とメジロ (2015.02.23) >>