まるさん徒歩PHOTO 3:SLやまぐち号・山風景など…。 (2015~)

marusan003.exblog.jp
ブログトップ

2017年 04月 27日 ( 1 )


2017年 04月 27日

琴石山(柳井市)ヤマザクラ山行(2017/04/12)

やっと琴石山のヤマザクラ撮影に行けた。琴石山は4度目の歩きだ。
計画するに当たり登山教室同級生の岩国oさんへ電話で情報を聞いた。夏に登山教室同級生で歩いた時に通ったようだ^^;
その時は脱水症状者も出る暑い日であまり覚えていない。登山口から約1/3のところにあると教えていただいた。

4/1と4/8にSLやまぐち号撮影のためモハ(在来線電車)で通りチェックしていた。
里の桜満開と同じように琴石山ヤマザクラも満開が遅れた。
行く日を2日とっておき寒い日に行ったが結局晴れ間が少なく日程誤ったようだ。
ヤマザクラなどの桜はGPSデータを見ると案内板にあるヤマザクラ2が標高約270m、ヤマザクラ1が約310m、東屋約350m、広場約370mのところにあった。ちなみに琴石山山頂は545.0m。

山歩き用にとミラーレスX-T2を買ったがレンズが18mm-55mmでフルサイズ換算27mm。山などでの風景写真にはフルサイズ換算27mm始まりは画角が狭すぎ24mm始まりじゃないと!
分かってはいたが16mm始まりのレンズは重くミラレースを買った意味が薄れる。
今回は後半直登がきつい登山道ではあるが山頂は545m。
FUJIFILMX-T2と24mm始まりのレンズがあるCanon機もザックに入れることにした。結局24-70mmと70-200mmとカメラ2台レンズ3本。それに食料、雨具、もしもの緊急用品・ビバーク用品を入れると17kgオーバー。
まあ孤高の人で撮影しながらボチボチ…。

FUJIFILMの色にCanon負けてるのではと思っていたが、昨年末買ったCanonフルサイズCMOSの実力を感じた。
素人ながらrawで撮りPCでレタッチすると薄い青空背景に下から撮ったヤマザクラの花が結構美しく出てくれ重い機材を担いだ甲斐があったと自己満足。

以下の写真は画角から1DX2のみです。


歩荷(出発時):約17kg
歩行距離:約7km
※GPSデータ必要な方は個別対応。
タフ度:1
危険度:1
※5段階評価。歩いたコース・季節・天候による個人的な感想です。
撮影条件(気象):50点
※視界・晴れ間等。

撮影ポイントで写真を並べてます。

c0346710_02514947.jpg
琴石山を望む。
この中にヤマザクラ2とヤマザクラ1があるのですがよく分かりません^^;

70-200mmにて。




c0346710_02515332.jpg
ヤマザクラ2地点。

太い幹が何本かある大木。
24mmでも入りきれないのと周囲に木々があり、入らないようロープも張ってるので全体を撮すのは無理でした。

以下ヤマザクラ2




c0346710_02515621.jpg
一人歩き。
晴れ間が出るまで待ちました。




c0346710_02515943.jpg





c0346710_02520264.jpg
ヤマザクラ1地点にある案内板

以下ヤマザクラ1




c0346710_02520517.jpg
往路・復路で約2時間ぐらい晴れ間を待っただろうか。
昼からが光も当たると思われるが段々曇ってきたのであきらめて下山した。




c0346710_02520997.jpg
晴れ間待機中に登山者が来られ。このヤマザクラを表現できる撮影は…。
と言われたが同感。




c0346710_02521368.jpg
花と茶色の葉が楽しめソメイヨシノとは違った魅力がありますね。




c0346710_02525652.jpg
約370m付近にある広場の桜。

ここでは陽が当たってくれ青空背景に綺麗だった。

以下約370m広場




c0346710_02525921.jpg





c0346710_02530292.jpg





c0346710_02530637.jpg
山頂直下からのヤマザクラ2か1と思います。




c0346710_02530945.jpg
琴石山からの左;JR大畠駅、大島大橋、周防大島。

瑞風が午後通るようだったら撮影にと考えてはいるが、列車が縦方向であまり面白くないかも。






[PR]

by marusan003 | 2017-04-27 21:00 | Comments(0)