まるさん徒歩PHOTO 3:SLやまぐち号・山風景など…。 (2015~)

marusan003.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2015年 06月 30日

極楽寺山を歩いて(風景) (2015.06.28)

ウスキキヌガサタケを撮りたく極楽寺山へ!
当日は梅雨前線が南下し大陸性の高気圧が張り出してきましたので、湿度の低い澄んだ天気を期待しました。

西広島駅へ着くと「特別なトワイライト」が停車してました。
そうだ!忘れてた!急遽廿日市駅で撮影することに(別ブログにします。)

予定より50分ほど遅れ廿日市駅を出発。26丁で休憩してるとN先輩が登ってこられました。
体調を崩されてるとのことでしたので、一緒に極楽寺までゆっくり歩いて登りました。

途中家から電話「弁当を忘れてる!」と。あちゃー4時起きで作ったのに(;_;)

極楽寺展望台でコーヒーをよばれ、下山されるN先輩と「体調回復されたらまた一緒に山へ行きましょう」とお約束しお別れしてウスキキヌガサタケ探しへ。
途中登山者に聞くと「残骸はあったけど新しいタケは無かった」とのこと。「しかたない残骸でも撮して帰るか!」
…。
結局残骸も見つけること出来ませんでした。(;_;)

と言うことで予定してなかった蛇の池でシャッター押すことに…。

歩行距離:約18km
歩荷:出発時約15.5kg


c0346710_01114777.jpg日曜日でたくさんの人です。車で来られた人が多いのでしょうが…。

睡蓮の花や鯉を皆さん撮影されてました。
が、私はこの時期としては珍しい青空に心奪われ。


c0346710_01115976.jpg


c0346710_01120740.jpg


c0346710_01121945.jpg26丁まで降りて絶景を撮しました。
澄んだ天気で遠方まで。を期待しましたが思ったほどには。


c0346710_01122173.jpg弁当を家に忘れてきたので、非常食アルファ米に水を入れ食べました。
水を入れたので柔らかくなってるか心配でしたが、3時間以上前に準備したのででしょう大丈夫でした。

ですが、味かしみこんで無く五目ごはんらしく無い味でした^^;

非常食として常にザックに入れてるアルファ米ですが、水を入れてもおいしいのを探す必要ありです。

ちなみにザックに入れてる非常食は。
アルファ米・ミルクチョコレート・練乳・ポカリ粉末。

です。



[PR]

by marusan003 | 2015-06-30 13:46 | Comments(0)
2015年 06月 28日

続:広島電鉄被爆電車653号特別(被爆当時色)運行その2 (2015.06.27)

午前の広島駅前10:30発往路は通る車に遮られ撃沈(;_;)
悔しい思いで一度家に帰り昼食を食べ14:00発の午後便撮影に出かけました。

先日の撮影で653号電車は千田車庫から皆実線を通り広島駅へ回送されることがわかりましたので千田車庫へ行き出庫風景撮影しました。


c0346710_18284319.jpg先日の状況では広島駅へは出発ギリギリに入ってましたので、少し早いかな?と思い行きますと出庫の準備をしてました。

慌ててカメラとレンズをセット。

(撮影13:27)


c0346710_18284745.jpg


c0346710_18284901.jpg一度、広島駅方面へ入りそれから広島港方面側へ入替してました。

直接広島港方面へ入れないんですね。そうなんだ!


c0346710_18285372.jpg午前撃沈した一番押さえておきたい撮影ポイントへ。

今回も運悪く手前に沢山の車が通過。
10コマ/秒撮影と大幅トリミングで何とか!です。

(撮影14:17)


c0346710_18285537.jpg返しはT字になってる相生橋を表現したく!
理由はご存じとは思いますが、原爆を落とす時にT字になってる相生橋を目標としたそうです。

(撮影15:01)






[PR]

by marusan003 | 2015-06-28 21:00 | Comments(0)
2015年 06月 27日

続:広島電鉄被爆電車653号特別(被爆当時色)運行その1 (2015.06.27)

気がゆるんだのか、先日のSLやまぐち号俯瞰でくたびれたのか何か気持ちたいぎく。近場の広電653号被爆当時色撮影で済ませました。

先日と同じく広島駅10:30発朝便撮影へ。先日うまくいかなかった原爆ドームを入れたポイントは車など多く今回は撃沈。画像無しです(;_;)

返しは先日に続き旧広島市民球場前のポイントへ。


c0346710_21040734.jpg通過前道路後部を見ると信号が変わり車が来てません。

「よっしゃー!」としゃがんで原爆ドーム屋根と架線がかぶらない位置から(^_^)/

バスや左側ビル工事などで結構構図とか難儀します。

(撮影11:31)





[PR]

by marusan003 | 2015-06-27 21:15 | Comments(2)
2015年 06月 26日

訓練山行ルート下見(高見山・船倉山・烏帽子) (2015.06.23)

夏に常念岳山行を予定。
その訓練山行のひとつとして前空駅から高見山・船倉山・烏帽子・おむすび岩・大野権現山・佐伯工業団地BSルートを歩くことを予定してます。

ですが、情報として船倉山から烏帽子までのルートは道整備が最近されて無いと。
その訓練山行担当のT先輩がルートに詳しいSさんと下見をしてくれることになりました。
と言うことで私も参加することに。

JR前空駅-登山口-375m-高見山-白糸川上部-船倉山-展望岩-下明石分岐-烏帽子(631.4m)-上峠・まんさく湖分岐-上峠-(バス)-JR宮内串戸駅

歩荷:出発時約13kg
歩行距離:約11.5km

当日は気温はそう高くなかったですが、湿度が高いのか暑い歩きとなりました。高見山までの登りがきつかったのは前々日の俯瞰疲れでしょうか。


c0346710_06333371.jpg白糸川の上部、池の水が右側からあふれ白糸の滝・白糸川となってるとか。

川の水を頭からかぶり手を冷やしホッとしたところです。

高見山-船倉山間にて。


c0346710_06333895.jpg船倉山山頂。
私はここへ確か4度来てますが、周囲が草に覆われ記憶にある船倉山山頂とは違ってました。

ここ船倉山山頂から烏帽子への縦走ルート。船倉山から出たところが草に覆われかけてました。

烏帽子側は比較的歩きやすかったです。

訓練当日は頑張って佐伯工業団地まで歩きますかね。

Tさん・Sさん。大変お世話になりました。お疲れ様でした。





[PR]

by marusan003 | 2015-06-26 21:00 | Comments(0)
2015年 06月 25日

SLやまぐち号Vol.84 初夏の俯瞰その2 (2015.06.21)

SLやまぐち号復路は下見だけで済ませてた津和野-船平山間の俯瞰へ。

ポイントへのルートが伐採されており切り倒された木々を乗り越えての移動となりました。


c0346710_06072942.jpgここの特徴は遠方から見る線路ルートですが、当日は風が無く線路が隠れてしまいました^^;


c0346710_06062761.jpg5D2+24-70カメラはトンネルを入れた構図にしました。

まだ災害復旧工事を行ってることもあり左側の風景が緑に覆われるのにはもう少しかかりそうですね。



c0346710_06070752.jpg通過時雲の影になってしまいました^^;

下山は伐採されてるところを避け通常の?ルートを降りました。
※9522レ 津和野駅-船平山間

okamさん。当日は大変お世話になりました。折角案内していただいたのにm(_ _)m

次回は7下を予定。




[PR]

by marusan003 | 2015-06-25 21:00 | Comments(4)
2015年 06月 24日

SLやまぐち号Vol.84 初夏の俯瞰その1 (2015.06.21)

待ちに待った久しぶりのSLやまぐち号撮影。

レンタカーにて広島を出発。梅雨の時期ですが思いもよらぬ晴天。
約束してたokamさん宅に寄り紫陽花撮影に脚立2を用意してくれてたのを俯瞰撮影したいとお願いし連れて行ってもらいました。(申し訳なかったです)

先ずは仁保-篠目間へ連れて行ってもらいましたが、上の方がもっと良いとのことで上へ移動しました。

が、私の荷が重すぎたのとボロ登山靴で踏ん張りがきかず…。仁保駅出発の時間が迫ってきます。

「先に行って撮してください!」

仁保駅出発の汽笛が鳴りました。

「どこですかぁ~!」

「早く来て!」

結局木々の中からSLやまぐち号通過を見ました(;_;)

c0346710_05400051.jpgポイントへは数十秒ほど遅れて到着。

記念に煙がたなびいてるところを撮影しておきました(;_;)




c0346710_05402003.jpgokamさんから画像提供を受けましたm(_ _)m

時期としてはベストに近い気象条件と爆煙でしたね。


c0346710_05412106.jpgもう少し広角の風景です。


※9521レ 仁保駅-篠目駅間

捲土重来を誓いGPSを見ながら下山しました。 ここも何時かまたきっと!です。

※家出発時29kg(俯瞰時は不必要な物を車に置き軽量化?してます。)






[PR]

by marusan003 | 2015-06-24 21:00 | Comments(2)
2015年 06月 23日

広島電鉄被爆電車653号特別(被爆当時色)運行その2 (2015.06.20)

14:00広島駅発の第2便撮影は順光になる的場町電停付近スタートです。

現地に行くと653号が回送で皆実線からやってきました。1便と2便の間は広島駅で待機と思ってましたが、考えてみると邪魔ですよね。

ということから運行は1便2便とも下記のルートで運行されてると思います。

送り回送:広電本社前-皆実町6丁目-的場町-広島駅
運行:広島駅-八丁堀-原爆ドーム前-土橋-広電西広島駅(往復:広電西広島駅10分休憩)
返し回送:広島駅-的場町-皆実町6丁目-広電本社前

c0346710_06123530.jpg送り回送で皆実線から本線へ入ってきた653号。(後追い撮影です。)

(撮影13:53)


c0346710_06100565.jpg的場町電停手前。

保線の方がポイントの清掃を行ってました。


(撮影:14:06)


c0346710_06100909.jpg


c0346710_06085049.jpg西広島駅からの返しはここにしました。
相生橋はT字形の橋でそのT字を目標に原爆を落としたとか。

そのT字を構図に入れましたが、現在橋は修復中で工事車両が止まり前に移動となりました。

(撮影:15:12)



c0346710_06090069.jpg相生橋撮影後、自転車で追っかけしました。

銀山町電停で追い抜き稲荷橋にて。
昼からは逆光気味になるの分かってましたが向こう側へ渡る時間がありませんでした。

(撮影15:26)




c0346710_06092570.jpg稲荷橋にて。


c0346710_06094497.jpg業務終了後、広電本社車庫へと本線から皆実線へ渡る653号。

(撮影15:41)


c0346710_06094768.jpg同上。(皆実線的場町電停前)


交通量の多い市内での撮影はなかなか思うようにはなりませんね。また挑戦します(^_^)/








[PR]

by marusan003 | 2015-06-23 21:00 | Comments(0)
2015年 06月 20日

広島電鉄被爆電車653号特別(被爆当時色)運行その1 (2015.06.20)

RCCと広島電鉄は被爆70周年を迎え、1945年8月6日に走っていて被爆し、現在も走ってる広電653号電車を「昭和20年当時の塗装を復元した被爆電車」として週末土日に走らせています。

走るのは1日2往復。
第1便:広島駅10:30発
第2便:広島駅14:00発

広島駅-八丁堀-原爆ドーム前-土橋-広電西広島駅を往復します。広電西広島駅では10分休憩をするようです。


c0346710_05365095.jpg被爆電車を撮影。先ずはここでしょう!

場所確保のため1時間前に行きました^^;
交通量も多いところですし、信号無しの交差点でもあります。

通過前バスが近づいてきていてドキドキ。バスは回避できましたが車が入らない原爆ドームと653号を入れたショットはダメでした。

まあ地元ですから何度も通います。(撮影10:48)


c0346710_05365858.jpg返しも原爆ドームを入れたのをとこのポイントへ。
ここはバス停ですが撮影ポイントは左右に広いので逃げ場があります。

案の定、653号が原爆ドーム前電停を発車直前バスが止まりました。

慌てて左に移動し撮影。
もう少し前のポイントが個人的にはベストなんですが…。

まあまたきます。(撮影11:35)
自転車にて帰宅後昼食を取り午後の撮影へ。




※どちらも逆光になりますが1枚目は昼からが、2枚目は朝が逆光が弱いです。







[PR]

by marusan003 | 2015-06-20 21:00 | Comments(0)
2015年 06月 19日

TWILIGHT EXPRESS 瑞風

JR西日本HPのニュースリリースに2017年春運行開始予定のTWILIGHT EXPRESS 瑞風について情報を出していますね。

ただ発表の情報を見るとセノハチは山陽下りも上りとも夜とか深夜通行でしょうか。残念。

JR西日本プレスリリース

旅程の詳細

下は山陽本線神代駅-大畠駅間の大島大橋からのイメージでしょうかね?


c0346710_21160934.jpg

何時か昼間のセノハチ通過もお願いします。
山口線を走らせ津和野や湯田温泉へも!前補機C57 1+後補機D51 200とか無理ですか?JR西日本様







[PR]

by marusan003 | 2015-06-19 21:15 | Comments(0)
2015年 06月 18日

ドクターイエロー瀬野川橋梁のぞみ検測下りT4編成 (2015.06.16)

4/15に撮影しましたが山影で日陰になってしまいました。納得できずリベンジです。

朝は雨で昼からの予報も?な感じでしたが、昼過ぎに日が差しだしましたので出かけました。



c0346710_21240013.jpg前列車も含め少し遅れ気味で、数秒で上りのぞみ50号とかぶるところでした。


薄日で架線等の影にならず良かったです。

ただパンタグラフサイドの風除け?が少し隠れてしまいもう少し低い位置がベストでしたかね(;_;)








[PR]

by marusan003 | 2015-06-18 21:00 | Comments(0)