<   2016年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2016年 06月 30日

【定点撮影】祝砲? (2016/06/29)

この日32年ぶり11連勝がかかったカープTV応援観戦をしてると花火の音が…。

急遽定点撮影へ。
手持ちで撮影し本格的にと三脚をセットした時には既に花火は終わってました(;_;)

神ってる連勝への祝砲でしょうか?


c0346710_00570503.jpg単発の花火打ち上げでした^^;

太田川からの打ち上げかな?






[PR]

by marusan003 | 2016-06-30 21:00 | Comments(0)
2016年 06月 28日

【定点撮影】霧に浮かぶ宮島弥山 (2016/06/28)



梅雨の曇天の朝でしたが霧に浮かぶ宮島弥山がくっきり見えました(^_^)/


c0346710_07230732.jpg





[PR]

by marusan003 | 2016-06-28 21:00 | Comments(0)
2016年 06月 26日

白木山を歩いて(山頂俯瞰撮影) (2016/06/26)

夏山遠征を控えてると思いながらも連日の雨にフィットネスぐらいで済ませてましたが、やっと天気となり久しぶりに白木山を歩いてきました。
白木山駅で降り登山口からスタート。2度休憩し1H46Mで山頂へ。T先生がおられ健康のことやマダニのことなどお話しさせていただきました。

今回夏山訓練だけじゃどうも気が乗らないので山頂からの芸備線キハ撮影にとサンニッパを担いで高低差約800m登りました。
あいにくもやった天気で残念でした。
一人歩きですし今日のカープ試合が気になり下山後列車の中で昼食を取りました。

家に帰ってTV見ると1対2で負けてましたが、まさかまさかの9回裏エラーで逆転勝ち。本当に最近のカープは神がかったような勝ちが続きます。
優勝しそうな雰囲気ですね!
私は7/20応援に行く予定です。

JR白木山駅-白木山登山口-白木山山頂(888.9m俯瞰撮影)-743m峰-福永分かれ-776m峰-758m峰-JR中深川駅

歩荷(出発時):約15.5kg
歩行距離:約11km
※GPSデータ必要な方は個別対応。
タフ度:2
危険度:1
※5段階評価。歩いたコース・季節・天候による個人的な感想です。


c0346710_17404373.jpg※全て白木山山頂俯瞰(狩留家駅-白木山駅間)
快速みよしライナー(5856D)

白木山山頂から縦走し中深川駅へ降りましたが、途中電力線鉄塔があるものの撮影できそうなところはありませんでした。



c0346710_17404696.jpg


c0346710_17405051.jpg


c0346710_17405270.jpg



[PR]

by marusan003 | 2016-06-26 18:28 | Comments(2)
2016年 06月 25日

東海道新幹線2020年にN700S導入 (2016/06/24)

JR東海はN700Aの次期モデルとして2020年度にN700Sを導入することを発表しましたね。

JR東海の「【社長会見】東海道・山陽新幹線 次期新幹線車両N700S確認試験車の製作について」

最高速度など変わらずマイナーチェンジイメージです。
発表の内容に重要なことが書いてないと感じます。
それは2027年にリニア新幹線が東京-名古屋間で開通します。そうなると東京-名古屋間は例えば「のぞみ」は廃止し「ひかり」「こだま」だけ走る順幹線になりそうで16両編成が必要なくなりますね。
そんなこともあり編成を16両・12両・8両と変えることができるのは運用がやりやすいですね。

あえて書いてないのは東京-名古屋間の利便性が悪くなるなど現時点で触れたくないのでしょう。

後になりましたN700Sの特徴ですが
・技術開発成果による新技術の採用。
 SiC素子のパワー半導体導入で消費電力7%軽減。
・機器の小型軽量化。
 小型化による床下機器配置最適化で8.12.16両編成など変更可。
・更なる安全・安定輸送の実現。
 車両搭載機器の状態監視機能「車両データ分析センター」で車両の状態を詳細に分析可能。
 車内防犯カメラのリアルタイム画像を指令等で確認できる。
・快適性・利便性の向上。
 モバイル用コンセントを普通車の全座席に設置。
 架線停電時にトイレが一部使用可能。

あと海外展開しやすいとありますが、贅沢な日本の新幹線が簡単に売れるのでしょうかね。もちろん売れて欲しいですが…。

こんなところでしょうか。

このこともあり700系は全廃へ進むようですが、700系車両のドクターイエローがどうなるか個人的には一番気になるところです(^_^)/


c0346710_06055784.jpg実際はこれにヘッドランプや標識灯が入るようです。






[PR]

by marusan003 | 2016-06-25 06:35 | Comments(0)
2016年 06月 24日

先日の俯瞰(山陽新幹線) (2016/12/23)

先日撮影し命名した「古市南線No.27鉄塔俯瞰」ですが、やっと晴れ視界が良くなりましたので鉄塔付近を撮影しました。



c0346710_11125456.jpg左側の鉄塔ももしかしたら線路が見えるのかも??

気が向いたら行ってみます(^_^)/






[PR]

by marusan003 | 2016-06-24 21:00 | Comments(0)
2016年 06月 23日

梅雨の合間 (2016/06/23)

今年の梅雨はよく降りますね~!
昨晩エリアメールで起こされてしまい眠くて!

23日AM0:34頃山陽本線セノハチ間で電車が土砂に乗り上げ普通になったとか、たぶん最終電車だと思いますが乗客124人も乗っていたらしいです。
時々SLやまぐち号撮影帰りなどで思うのですが、夜10時、11時台でも立ち席が出るほどの乗客ですし、広島駅など結構な混雑です。
皆さんもう少し早く帰りましょう。豪雨が予想されてる日など特に…。

…。

そんなこんなの広島ですが、梅雨前線が南下したようですがしい梅雨の合間の天気でした。



c0346710_10555291.jpg太田川水系、昨晩の大雨の影響で川が濁ってました。



c0346710_10553050.jpg下の在来線ではJR関係者の方が橋の点検をされてました。

お疲れ様ですm(_ _)m




[PR]

by marusan003 | 2016-06-23 21:00 | Comments(0)
2016年 06月 22日

新たなスタートSLやまぐち号Vol.101 9522レ (2016/06/18)

返し9522レは前回と同じ所へ。

梅雨のつかの間の晴れの日。魔の15時過ぎても天候が悪くなることは無く、通過までの時間経過をノンビリ。
今日は津和野駅出発の汽笛は聞こえませんでしたが、5分程度経過したころに汽笛が。本門前踏切近くかな?
津和野駅出発約14分経過後C57 1が現れました。

※下山後。服やザックを点検してると「マダニだ!」とokamさんの声。okamさんの膝部分にマダニが!
 自分がマダニに噛まれた時よりもビックリです。

再度チェック、帰りのキハ、クモハ内、そして家に帰ってからと何度ものマダニチェックしました。ヤレヤレです(;_;)


c0346710_09402336.jpgここも煙は結構出てましたが風で分散。



c0346710_09404594.jpg構図を変えて。



c0346710_09402976.jpg今回は手前の林の幹を入れてみました。



c0346710_09410352.jpgokamさんからいただきました。
面が割れるので顔の部分は切りました^^;

軽量化のため雲台がしょぼいです(^_^)/





[PR]

by marusan003 | 2016-06-22 21:00 | Comments(0)
2016年 06月 21日

新たなスタートSLやまぐち号Vol.101 9521レ (2016/06/18)

前回100回目となったSLやまぐち号撮影。
もちろん!飽きることは無く!!新たなスタートです。

前回に続き同じ撮影地の違うバリエーションへokamさんとご一緒しました。
今回は左から林道を通り撮影地へ。歩く距離は長いが林道部分が多く道もしっかりしてました。湖畔など秋は紅葉が綺麗かも。

マダニが近づかないよう出発前にザックや足回りに防虫スプレーをかけて、撮影地でもシートを敷き座らないでの撮影などを心がけました。

歩荷(出発時):約19.5kg
歩行距離:約7.5kg


c0346710_09263576.jpg徳佐駅出発進行。

トリミングです。輪郭強調などレタッチしてます。


c0346710_09243821.jpg前回より2週間経過すると稲も育ち青田ですね。


c0346710_09265209.jpg爆煙でしたが、風で煙が拡散し惜しかった!


c0346710_09270171.jpgこの地点にしては煙が出てる方でしょう。


c0346710_09244138.jpg道中okamさんがササユリを発見。

ササユリ。今年初めて見ました(^_^)/





[PR]

by marusan003 | 2016-06-21 21:00 | Comments(2)
2016年 06月 20日

八幡湿原 (2016/06/17)

息子の車が借りれたので八幡湿原に行ってきました。
よく調べもせず行ったのですが、思ったほど花が咲いて無く…。でも4時間ほど遊んできました。

ネットで名前を調べましたが違ってるのあると思います。
私には撮影より花の名前を調べるのが大変です。ブログへアップするので一応調べましたが、またすぐ忘れてしまいます(;_;)


トリミング画像が多いです。

c0346710_06482348.jpgトキソウ



c0346710_06482753.jpg見える範囲一番花が開いてるのがこれでした。
なぜかどれも咲いてるところが遠く。
画質重視で5D2(フルサイズ)カメラを持って行きましたが、1.6倍の画角がある7D2(ASP-C)も持って行くべきでした。



c0346710_06483535.jpgヤマボウシ


c0346710_06484544.jpgカキツバタ。
少し遅かったようです。


c0346710_06493432.jpgアザミ


c0346710_06494601.jpg



c0346710_06485600.jpg綺麗な変わった花ですね。
調べてみましたが名前が分かりません^^;


c0346710_06495555.jpgウツギ


c0346710_06491057.jpgスイカズラ




c0346710_06504011.jpgコウホネ
黄色な花好きです。



c0346710_06505139.jpgアサザ
綺麗な花ですね~。
コントラストが弱い曇りの時が良いでしょう。



c0346710_06505842.jpg


c0346710_06510404.jpg


c0346710_06512348.jpgスイレン



c0346710_06514511.jpg


c0346710_07162092.jpgユウスゲ





[PR]

by marusan003 | 2016-06-20 21:00 | Comments(0)
2016年 06月 18日

大野浦駅-帆柱峠縦走(訓練山行3)

夏の信州山歩き訓練の3回目として梅雨の合間の晴れの日に大野浦駅-帆柱峠間を歩きました。

北アルプスのお花畑を撮したくマクロレンズも持って行きたい!そんな思いから訓練として約15kgの重さにして家を出た。
大野浦駅にて集合。何度も休憩をし経小屋山展望台へ到着しましたが暑くて暑くて!
歩荷を兼ね水系3.5Lをザックに入れましたがみるみる減っていきます。
経小屋山頂先からは初めて歩くルート。距離の割には大変と聞いてはいましたが大変でした。特に経小屋山からしばらく降り林道から分かれ県道289までのルートは途中シダに覆われ廃道になりかけるような所もありGPSが無かったらルート間違ったかも。県道289へ出たところで昼食。そこからの登りはきつく大変でした。
何とか帆柱峠へ到着し訓練山行3を終了。

久しぶりに大汗かきましたし非常に疲れました。家に帰り食事後パソコンも立ち上げずすぐ寝るのは覚えが無いほどです^^;

当日。広島市内では30度予想でしたが実際は14時気温28.8度、湿度50%だったようで、夏近くになるともっと高くなります。
訓練山行は大切です。が、無茶な歩きしても何ですから次回は高所での長歩きでもと考えてます。
後ひと月ちょっと頑張るしかない!

と、まあそんなこんなで今回もまともな写真撮影にはなりませんでしたm(_ _)m

歩荷:約15kg
歩行距離:約14km

JR大野浦駅-宮浜温泉石亭-(岩滝ルート)-あずま屋(展望岩)-経小屋山山頂-(経小屋山林道:途中まで)-分岐-鉄塔-県道298-登山口(547m峰)-547m峰-奥滝山分岐-中津岡山分岐-帆柱山-帆柱山峠
※日没近くなったため奥滝山・中津岡山ピークへは入ってません。



c0346710_10203035.jpg大野浦駅-宮浜温泉間にて経小屋山を望む。


宮浜温泉からのルートは見るとおり急登です。



c0346710_10203420.jpg岩滝ルート上にて

私も皆さんもまだ元気です。



c0346710_10204247.jpg


c0346710_10204624.jpg


c0346710_10205048.jpgあずま屋展望岩より瀬戸の海を望む。

何度か鉄ちゃん俯瞰撮影で来ましたが、そのどれよりも今回は暑くて暑くて…。



c0346710_10205452.jpg県道289~547m峰間にて経小屋山方面を望む。

経小屋山は裏から見る方が形が良いですね。



c0346710_10205784.jpg


c0346710_10210094.jpg最後の峰帆柱山山頂より宮島弥山を望む。









[PR]

by marusan003 | 2016-06-18 21:00 | Comments(0)