まるさん徒歩PHOTO 3:SLやまぐち号・山風景など…。 (2015~)

marusan003.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2017年 02月 28日

広島南アルプスを歩いて(2017/02/26)

ミサゴにうつつを抜かし運動不足。ミニ遠征をひかえ、広島南アルプスを訓練歩きすることに…。

大茶臼山展望台に着くと下記1番目写真の張り紙。大茶臼山-己斐峠間が県道建設工事で通行できないと。
折角20Km歩き抜くつもりで張り切ってここまで来たのに!!
ルートを変えてドコモアンテナ崖下をまっすぐ行くルートへ。しかし途中から倒木があり廃道のような状態。無理して突破してもその先は確か大聖院の大規模な墓地を造成してる。
あ~どうしよう?
ピストンで武田山へ戻り20km歩こう!

畑峠まで戻ると2番目写真の看板が新たに設置してあった。

「えっ!5月から??」
ここでテンション下がるところですが20km歩く!との強い意志^^;で再度大茶臼へ引き返しました。
大茶臼展望台で看板設置されてる人がいたので聞いてみました。(市役所の人かな??)

Q.
通行できないのは5/1からですか?
A.
そうです。
Q.
工事はいつまでですか?
A.
12月までですが延びるかもしれません。
Q.
手前崖下から曲がらず降りるルートへ先ほど行ってみたのですが廃道みたいになってました。
A.
あのルートは地権者の…。
Q.
工事終了後は現在のルートを歩けるのですか?
A.
たぶん無理と思いますので、代替ルートを検討中です。

こんな感じでした。
現在の大茶臼展望台-己斐峠ルートが無くなるのであれば、ある意味良い時に来たことになります。

と言うことでなんとかテンションを下げず無事初心貫徹し広島南アルプスを歩き通しました。
山歩きでは突然のアクシデントもあるので、地図の携帯、余裕を持った歩きや装備をしておくことを改めて実感しました。

JR大町駅7:23-7:54カガラ山7:56(衣服調整)-武田山8:30-9:17火山9:26(一本)-丸山10:16-畑峠10:36-10:53大茶臼山展望台10:59(一本)-(※畑峠11:30-大茶臼山展望台:通行不可看板により1往復半歩行2km,46分)11:37-12:08己斐峠12-12:37柚木城山(昼食休憩)12:57-315m峰13:13-旧草津沼田道路出口13:28-草津沼田道路入口13:32-14:02鬼ヶ城山14:09-鈴ヶ峰(東)(一本)14:42-15:16広電商工センター電停

※()部分は1往復半した重複した1往復分です。

歩荷(出発時):約13kg
歩行距離:約19.5km(+2.5km)
歩行時間:7H06M(+46M)(2.8km/h)
※GPSデータ必要な方は個別対応。
タフ度:4
危険度:1
※5段階評価。歩いたコース・季節・天候による個人的な感想です。
撮影条件(気象):10点(霞んでた)
※視界・晴れ間等。

大茶臼山-己斐峠間は2017.5.1から通行できなくなります。
代替ルートは無し
別ルートなど検討中(とのことです)



c0346710_06195629.jpg大茶臼展望台へ設置されていた看板。



c0346710_06200185.jpg新たに設置が行われてた看板。

1の写真は工事期間が決まってない段階で設置され、工事が5月からと決まったので新たに設置してるとのことでした。




c0346710_06200542.jpg己斐峠すぐ上のルートは既に工事が始まっておりますが、歩くルートは杭が打たれロープが貼られ安全に歩くことできました。





[PR]

by marusan003 | 2017-02-28 21:00 | Comments(0)
2017年 02月 27日

【ワンショット】NCA B-747:雪辱を果たす(2017/02/21)



c0346710_04493183.jpg先日、上空を飛ぶジャンボジェットに気付くのが遅れ雲の上を飛ぶ状態での撮影となってしまった。

当日は快晴で、しかも飛行機雲が出てる。ミサゴを待ちながら飛行機雲を撮影。
空を見上げてるとANAなど日本の旅客飛行機としては廃止されたB-747が結構飛んでいる。(飛行機雲が4本出てるので見つけやすい)

運良く先日失敗した成田-上海便のNCA B-747も撮影できた。

※2倍エクステンダー使用で換算600mmトリミング無しです。



c0346710_04493459.jpg※上のトリミングです。

B-747 Nippon Cargo Airlines 成田-上海便
日本貨物航空はB-747ジャンボのみ12機所有してるようです。

このKZ225便は週6便運行のようですからちょくちょく会えますね(^_^)/


c0346710_04493635.jpg



[PR]

by marusan003 | 2017-02-27 21:00 | Comments(0)
2017年 02月 26日

【ワンショット】朝霧に浮かぶ野呂山(白木山)(2017/02/18)


c0346710_06124220.jpgアンテナ群は膳棚山だろうか?
三角点が分からず2度目にやっと見つけたのを思い出す。







[PR]

by marusan003 | 2017-02-26 21:00 | Comments(0)
2017年 02月 25日

一気通貫へあと少し(2017/02/18)


3月になるとSLやまぐち号や山歩きなど忙しくなる。
それまでにと、ミサゴ君の飛来、飛び込み、ボラを捕り、去って行く。その一気通貫画像を揃えたいと悪戦苦闘中^^;

一応揃えはしましたが納得できない画像があります。


c0346710_05164565.jpg飛び込み寸前シーン。









c0346710_05164894.jpg肝心のミサゴの色がとんでしまいました。
水面のてかりも残念。

PLフイルタ使ってみるかな~!

布団の中でも「どうしたもんじゃろー」



[PR]

by marusan003 | 2017-02-25 21:00 | Comments(0)
2017年 02月 24日

【ワンショット】ISO25600の世界(2017/02/18)




c0346710_19351070.jpg急ぎカメラを向け撮影。

PCで後から見るとISOオートにしてるためISO25600にもなってました。
少し色がおかしいものの結構しっかり写ってますね。

あえてレタッチ無しです。



c0346710_19351253.jpg上のトリミングです。





[PR]

by marusan003 | 2017-02-24 21:00 | Comments(0)
2017年 02月 23日

【ツーショット】採り損なう(縮景園)(2017/02/15)




c0346710_05005089.jpgミサゴ捕獲シーンです。

ボラをつかんで飛び立とうと

※トリミングしてます。



c0346710_05005391.jpg次のシーンで見ると魚を落としてしまったようです。






[PR]

by marusan003 | 2017-02-23 21:00 | Comments(0)
2017年 02月 22日

【ワンショット】薄雲の山(白木山山頂)(2017/02/16)




c0346710_04151291.jpg薄いガスが流れてるのでしょうか?
もっと流れる感じをと待ってましたが段々消えていきました。
おっ!っと思った時にシャッター押しておかないと後悔することが多い。

※山歩きする人は雲のことをガスと。







[PR]

by marusan003 | 2017-02-22 21:00 | Comments(0)
2017年 02月 21日

【ワンショット】白雲の山(白木山山頂)(2017/02/16)




c0346710_04061840.jpg山を歩くのは人それぞれの思いがあるだろう。

あえぎ登った山頂から素晴らしい景色が見えた時の達成感。
それをワンショットに収めたい!
それが私の山歩き。

そんな思いから高低差約800mのほぼ直登を約6Kgのカメラ機材がザックに




[PR]

by marusan003 | 2017-02-21 21:00 | Comments(0)
2017年 02月 20日

【ワンショット】カワウ(縮景園)(2017/02/08)


c0346710_19544967.jpg

カワウは時々見かけますが上手く撮れません。
この日、縮景園上空を通過しました。


トリミング無しです。

[PR]

by marusan003 | 2017-02-20 21:00 | Comments(0)
2017年 02月 19日

白木山を歩く(2017/02/16)

術後2年目へ。3ヶ月毎のPSA検査低数値安定に安堵。術後、遊びに対する気持ちが「まあ焦ることないし!」と少し変化したような。
しかし最近、親戚・友達などガンとか心不全などを知ることが多い。お互い可能な限り健康には気を付けたいものです。

本題です。
先日、前日の鳥取県地方雨の確率0%を聞き白木山山行を準備したが、フィットネスベルト上ランニングで身体が重かった。
であるにもかかわらずカメラ装備や軽アイゼン・軽めの冬山装備をザックに詰めると16.5Kg(;_;)
8合目付近からパリパリの登山道を雪が残るところを選びながら何とかアイゼン無しで山頂着。この日山頂着は1番乗り。1H39Mとまあまあのタイムで感じる体調って結構当てにならないですね。

太平洋側に高気圧があり南風で気温が上昇する。山頂に立つとやっぱり心配していた遠方は霞があり四国の山並は見えるが石鎚山そしてお目当ての大山は確認できず。
山頂に着く登山者と風景の雑談をしながら撮影し下山へ。
下山途中、INK会Yさんとお会いしました。3日前にも白木山へ登られたとか。さすがです!!
私は現在のところ週一山へ!ペースです。


歩荷(出発時):16.5kg
歩行距離:約8km
※GPSデータ必要な方は個別対応。
タフ度:2
危険度:2
※5段階評価。歩いたコース・季節・天候による個人的な感想です。
撮影条件(気象):50点
※視界・晴れ間等。


※以下写真、2倍エクステンダー装着の換算600mmノートリミング。


c0346710_04081824.jpg恐羅漢山。
今日はリフト鉄塔は見えませんでした。

前々日ですかスキーヤーの遭難が報道されてました。
遊びの世界ですから安全第一で!



c0346710_04082252.jpgお月さんが見えました。
近くを飛行機通ったのですが重なってはくれませんでした^^;






[PR]

by marusan003 | 2017-02-19 21:00 | Comments(0)