まるさん徒歩PHOTO 3:SLやまぐち号・山風景など…。 (2015~)

marusan003.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2017年 06月 29日

【西中国山地】恐羅漢山-野田ヶ原の頭-中ノ甲林道間:YouTube(2017/06/22)



先日歩いた恐羅漢山-野田ヶ原の頭-中ノ甲林道間です。




[PR]

by marusan003 | 2017-06-29 21:00 | Comments(0)
2017年 06月 28日

ドクターイエローのぞみ上り検測(T4編成) (2017/06/28)


最近、山歩きにうつつを抜かしておりますが、鉄ちゃんを忘れてはおりません(^_^)/

久しぶりのドクターイエロー撮影です。

カメラ:FUJIFILM X-T2+XF100-400


c0346710_12502830.jpg広島市西区山手町



c0346710_12503347.jpg広島市中区白島



c0346710_12503710.jpg京橋川橋梁(広島市)



c0346710_12504110.jpg広島市東区大須賀




[PR]

by marusan003 | 2017-06-28 21:00 | Comments(0)
2017年 06月 27日

20年前のビデオを…。


梅雨でネタ切れです^^;

20年前にスイス・ツエルマットへ行った時のビデオを編集中で、その一部です。






[PR]

by marusan003 | 2017-06-27 21:00 | Comments(0)
2017年 06月 25日

【西中国山地】恐羅漢山周辺を歩く(2017/06/22)

山岳連盟から野田ノ原の頭-中の甲林道間を広島山岳会さん達が整備されたと通知がありました。
早速山仲間4名で歩いてきました。
野田ノ原の頭から広く整備された登山道を快適に下山できました。ありがとうございましたm(_ _)m
併せてオオヤマレンゲの花を撮影してきました。

参加者:4名
歩荷(出発時):約14.5kg
歩行距離:約16km
歩行時間:8H16M(1.9km/h)
※GPSデータ必要な方は個別対応。
タフ度:2
危険度:1
※5段階評価。歩いたコース・季節・天候による個人的な感想です。
撮影条件(気象):50点
※視界・晴れ間等。

今回XF100-400mmを初投入。評判通り画質が良く今後が楽しみです。


c0346710_21090907.jpgオオヤマレンゲ(下のトリミングです)


c0346710_21092036.jpg同行者を待たせてるので構図が…。(言い訳)


c0346710_21092698.jpg


c0346710_21093688.jpgこんなに沢山咲いてるのは初めて見ました(^_^)/


c0346710_21094693.jpg枯れかかってる花ですが、なかなか味わいがある。


c0346710_21095454.jpgギンレイソウ


c0346710_21100299.jpg上から撮影をトリミングしてみましたが、汎用レンズではダメですね。
早くマクロレンズ出して下さいFUJIFILM様


c0346710_21101095.jpg中ノ川近辺


c0346710_21102034.jpgササユリ


c0346710_21102879.jpg


c0346710_21103805.jpg天杉山山頂


c0346710_21104975.jpgこの周辺で一番大きな杉の木だそうです。


c0346710_21105558.jpgブナの木


c0346710_21110492.jpg


c0346710_21111211.jpg


c0346710_21112156.jpg天杉山を越え野田ヶ原の頭へ到着。

ここから右に折れ整備されたルートを降りる。



c0346710_21112805.jpg野田ヶ原の頭-作業林道間


c0346710_21113649.jpg作業林道終点へ到着


c0346710_21114328.jpgショウキランだそうです。

登山道に小さく咲いてました。



[PR]

by marusan003 | 2017-06-25 21:00 | Comments(0)
2017年 06月 24日

西中国山地

S先輩から本をいただきました。

1987復刻版「西中国山地」桑原良敏著
240ページもある分厚い本です。

よそからやってきた人間にとっては初めて聞く山の名前もたくさん…。

連れて行ってやるから計画しろ!ってことでしょう(^_^)/



c0346710_07235200.jpg


c0346710_07240841.jpg


c0346710_07241692.jpg



[PR]

by marusan003 | 2017-06-24 07:34 | Comments(0)
2017年 06月 21日

【西中国山地】小五郎山-寂地山縦走山行(2017/06/18)

6月の例会に参加してきた。
今回は向峠にこにこ市から小五郎山・右谷山を経て寂地山に登り犬戻しへ降りるルート。
右谷山・寂地山間は登山教室テント泊山行で翌日雨の中を歩きヘトヘトになった思い出がある。小五郎山も一度歩いたことがある。

真夏の暑さでは無いがピーカンが予想されかなりハードな歩きになることを覚悟。
今回は2つ目的を持って歩いた。1つは夏山に備え体幹を鍛えるためストック無しで歩き抜くことと、膝テーピングをしたまま歩いてみること。
登山中に膝や首などでトラブルを起こしたことはまだ無いが、山仲間で膝に少々問題を抱えてる人をみかける。
私も何時かあるであろうし、同行者が山行中に痛めた時などと思い、市民マラソンやってる息子にテーピングを習った。
習っただけでは身につかない。問題ない状態でテーピングして歩くとどんな感じだろうと実践してみることに。

結果は、途中テーピングしてるのを忘れるほど違和感無かった。
これなら山行中に?と感じたらためらわずテーピング。この歳になると痛めると治りが遅く以後の山歩きに支障がでる。重症化しないうちに対策をするのがより多く遊べる知恵かなと感じた。

向峠にこにこ市-小五郎山登山口-小五郎山-カリマタノ峠-小五郎山分岐-藪ケ峠-1153mm峰-右谷山-錦が岳-ミノコシ峠-1135m峰-竜ケ岳分岐-南寂地山-犬戻分岐-寂地山-犬戻分岐-林道終点-犬戻遊歩道入口
ルートは良く整備されていました。山稜会さんなどルートを整備していただいてることを聞きました。ありがとうございます。
ハードな歩きではあったがほぼ林の中を歩き助かった。真夏はもっとハードになるので無理のない範囲頑張る(^_^)/

参加者:5名
歩荷(出発時):約13.5kg
歩行距離:約18km
歩行時間:9H21M(1.9km/h)
※GPSデータ必要な方は個別対応。
タフ度:2
危険度:1
※5段階評価。歩いたコース・季節・天候による個人的な感想です。
撮影条件(気象):50点
※視界・晴れ間等。



c0346710_05591000.jpg向峠にこにこ市より小五郎山を望む。


c0346710_05592140.jpg


c0346710_05592506.jpg朝の薄暗い林に白いササユリの花が綺麗に咲いてました。


c0346710_05592926.jpg羅漢山を望む。
山頂少し左側に気象庁の雨量観測ドームがある。


c0346710_05595183.jpg右谷山。標高が1234mと数字が並んだ山とのこと。
皆さんよく知ってられます。


c0346710_05595513.jpgブナ林。

途中、カメラ設定を変え戻すのを忘れ、以後まともな写真がなく…。
撮影時もっと集中しないとダメだ。


c0346710_05595975.jpg寂地山山頂到着で「よっしゃー!」


c0346710_06000222.jpgお見苦しい足です^^;
約18km歩きましたが違和感なかったです。
四隅がめくれやすいので、事前に切っておき四隅角を切っておくと良いそうです。
テープの張り方がおかしいですね。



[PR]

by marusan003 | 2017-06-21 21:00 | Comments(0)
2017年 06月 20日

黒点!(2017/06/16)

今日も夕焼けを撮影。

後から見ると黒点が写ってます。

カメラのゴミ?と思いましたが、何ショットか見ると同じ位置です。

1枚目と2枚目同じ位置4ヶ所ほどに…。


c0346710_19394092.jpg


c0346710_19395189.jpg


c0346710_19401564.jpg


c0346710_19403372.jpg



[PR]

by marusan003 | 2017-06-20 21:00 | Comments(0)
2017年 06月 19日

【西中国山地】吉和冠山山行をYouTubeへアップしました。



オオヤマレンゲの花は写ってません(;_;)






[PR]

by marusan003 | 2017-06-19 21:00 | Comments(0)
2017年 06月 18日

【1Shot】カープジェット風船(2017/06/15)

1ショット納得のできる写真を撮りたい。

その1つにカープ7回裏のジェット風船風景があります。

7回に入ると望遠レンズを広角レンズへ替えて移動。今回もイマイチでした(;_;)

捲土重来を誓う!!

c0346710_15391163.jpg



[PR]

by marusan003 | 2017-06-18 21:00 | Comments(0)
2017年 06月 17日

カープ応援(2017/06/15)

ブログの更新が遅れ気味ですm(_ _)m

私が応援に行くと3連敗中(;_;)、今日こそは!と応援へ行ってきました。
息子が3/1に入手してた内野自由席、息子と代わる代わる並び15時開門ダッシュ。階段では足がもつれそうになり若い人には勝てません。
カメラをかまえることもあり通路側に席を確保。
席を取る条件。
・ホームベースやファーストなどがネットやフェンスに隠れない。
・ホームベースが見える通路側。
16時を待ち球場を出てカメラを取りに帰り再び球場へ。

当日は1回に安部のホームランなどで一挙5点。久しぶりに安心して観戦できました(^_^)/

交流戦優勝そしてセリーグ優勝。日本シリーズ優勝も夢で無いぞ! ルンルンで家路へ。



c0346710_15374080.jpg1回裏安部のホームランシーン。
残念ながらボールが写ってない(;_;)



c0346710_15374993.jpg守備に着き、観客の応援に頭を下げる安部。



c0346710_15380216.jpg田中2塁打後、菊池の内野ゴロで挟まれタッチアウト。



c0346710_15381524.jpg6回裏エルドレッドのソロホームランシーン。
今度は打った直後の玉が写ってる(^_^)/



c0346710_15382601.jpgバティスタを知らない人はカープフアンじゃない。
この日最も声援が。
代打でファーストフライ。残念!!



c0346710_15384099.jpg鈴木誠也。



c0346710_15385066.jpg8回裏だったろうかキャッチャーが何かを気にし試合中断。

虫がいたとか??




c0346710_15390105.jpg名物カープ勝利後の3人ヒップタッチ




[PR]

by marusan003 | 2017-06-17 21:00 | Comments(0)