まるさん徒歩PHOTO 3:SLやまぐち号・山風景など…。 (2015~)

marusan003.exblog.jp
ブログトップ

タグ:鉄道 ( 215 ) タグの人気記事


2016年 12月 09日

漠雪の滝俯瞰(2016/11/26)

8日ぶりに漠雪の滝を望む俯瞰へ。
前回は松の木で全編成が入らなかったが、全編成が入る場所に連れて行ってもらった。
前回もう少しで最盛期だったイチョウの木はほとんど落葉でした。
場所は良かったが、待っていた貨物は空コンが多く残念。そう上手くは行きませんね(;_;)



c0346710_20445114.jpg※1056レ



c0346710_20445770.jpg※8053レor8059レ

この貨物を待っていたが秋コンが多く残念^^;







[PR]

by marusan003 | 2016-12-09 21:00 | Comments(0)
2016年 12月 08日

セノハチ監視ルート分岐下俯瞰(2016/11/26)

アンドロメダさんとセノハチなどをご一緒しました。初めて広ヒロさんにもお会いしました。

EF67後補機運用1052レ通過の8時過ぎて現地到着。瀬野西トンネルが影になりいいことにならないので焦らず登りました。
ですが、何と吉塚駅で1H遅延とアンドロメダさんが調べてくれた。その通り1H遅れて1052レが後補機EF67で登ってきた。定時では瀬野西トンネル前後が影。やったーです。

そして黒い車体が現れた。「??黒い車両! 瑞風だ!!」
来春運用開始で新運転中の瑞風。新運転中なので4両編成で黒いラッピングしてるとのネット情報通り。
今回はサプライズの連続(^_^)/



c0346710_19470517.jpg※1052レ



c0346710_19470901.jpg


c0346710_19471328.jpg


c0346710_19471745.jpg※単585レ



c0346710_19472031.jpg※2076レ



c0346710_19472335.jpg※試運転瑞風

セノハチを試運転してると言うことは本運用でも通ると言うことですね。本運用は10両編成のようです。

後はダイヤがどうなるか?

c0346710_19472784.jpg


c0346710_19473014.jpg当日は視界も良く県北の山々が見えました。

恐羅漢のスキー場と思いましたがどうも違うような?







[PR]

by marusan003 | 2016-12-08 21:00 | Comments(0)
2016年 12月 03日

SLやまぐち号Vol.111 9522レその2(2016/11/20)

同乗させていただいてるokamカーで戻る途中、徳佐平野を9522レが!

okamさんが窓を開けてくれ撮影させていただきましたm(_ _)m

今年1年okamさんには大変お世話になりました。また撮影場所でお会いした方々にも大変お世話になりましたm(_ _)m
おかげで稲荷号も含め今年は18日撮影したことになります。

おっとまだクリスマス号がありますね(^_^)/


c0346710_11072075.jpg結構煙を出してますね~!

工作物が入りましたのでトリミングしてます。




[PR]

by marusan003 | 2016-12-03 21:00 | Comments(0)
2016年 12月 02日

SLやまぐち号Vol.111 9522レその1(2016/11/20)

ラストラン返し9522レは津和野が見える高台へ。

曇天ではありましたがまあまあな^^;ラストランとなりました(^_^)/

c0346710_11024323.jpg


c0346710_11024752.jpg


c0346710_11025101.jpg


c0346710_11025401.jpg鳴滝のイチョウ黄葉も真っ盛り!
2016ラストランは白煙を綺麗に流し津和野を後に。








[PR]

by marusan003 | 2016-12-02 21:00 | Comments(0)
2016年 12月 01日

SLやまぐち号Vol.111 9521レ(2016/11/20)

2016ラストランは初めて行くスーパー大引越俯瞰。

仁保駅を出た9521レがなかなかやってきません。遠くで止まるようなドラフト音。
心配しながら待ってると、トンネルから白煙を吹き上げカマが現れました。

ゆっくりゆっくりしたペースで白煙を出しながらあえぎあえぎ。
むかし石炭貨物が煙を真上に上げながらゆっくり走ってたのを思い出しました。


c0346710_10584004.jpg機関手さんは大変だったでしょう。


c0346710_10584329.jpg


c0346710_10584727.jpgまっすぐ上に伸びる煙。
いやぁ~50年ぶりに見ました(^_^)/



[PR]

by marusan003 | 2016-12-01 21:00 | Comments(0)
2016年 11月 30日

SLやまぐち号Vol.110 9522レ(2016/11/19)

ラストラン前日の返し9522レは初めて白直俯瞰へ。幸いにも雨は下山途中で助かりました。

この時期日没が早く途中からヘッドランプでの下山となりました。初めて使いました。



c0346710_10550038.jpg※X-T2


c0346710_10550333.jpg※5D2


c0346710_10550627.jpg白煙がまっすぐ残ってくれました。白煙好き(^_^)/

※7D2





[PR]

by marusan003 | 2016-11-30 21:00 | Comments(0)
2016年 11月 29日

SLやまぐち号Vol.110 9521レその2(2016/11/19)

追っかけて徳佐S先へ



c0346710_10513051.jpg左にススキ、右に草紅葉…。どちらもイマイチではありましたが、良い感じで9521レ。





c0346710_10513380.jpgしかし何故か今日は徳佐Sを爆走。
5D2+70-200からX-T2に持ち替えてと考えてましたが間に合いませんでした^^;

ラストラン前日でサービスでしょうか機関手が手を振ってましたね。





[PR]

by marusan003 | 2016-11-29 21:00 | Comments(0)
2016年 11月 28日

SLやまぐち号Vol.110 9521レその1(2016/11/19)

SLやまぐち号も2016ラストランとなりました。
折角ですから1泊で土日と出かけokamさんの車に両日乗せていただきm(_ _)mアンドロメダさんとも複数箇所でご一緒しました。

折角1泊でと意気込んだのですが、両日とも曇天予報。今年は鉄ちゃんも山行でもこんなことばかりです^^;

1日目の往路9521レ、雲が低く霞もある状態。とりあえず安全策として二反田直線へ。



c0346710_10455049.jpg


c0346710_10461209.jpg※以下X-T2


c0346710_10461640.jpg







[PR]

by marusan003 | 2016-11-28 21:00 | Comments(0)
2016年 11月 18日

漠雪の滝俯瞰(2016/11/16)

セノハチ俯瞰撮影から下山し、次は昼から順光になる漠雪の滝近くの俯瞰へ。を予定してましたが、少し霞んではいるもののところどころ薄曇り程度の快晴。
この程度の雲では影はできないだろうと、以前雲の影に泣いた広間空港近くの漠雪の滝が見える俯瞰へ。


※列車名は時間からの推測です。

c0346710_15094647.jpg広角で列車が小さくなりますが、折角の好天に空を入れて…。

※8053レor8059レ
※X-T2



c0346710_15095060.jpg列車名不明

残念ながら松が2本ほど伸び、長編成は入らなくなってしまいました。




c0346710_15095532.jpg2本のイチョウの木がありましたので漠雪の滝とセットに。

※2088レ



c0346710_15100095.jpg※1056レ



c0346710_15100311.jpg最初の写真と同じ8053レor8059レ

たかが貨物列車ですが貨物車両の色が違って楽しい。





[PR]

by marusan003 | 2016-11-18 21:00 | Comments(0)
2016年 11月 17日

セノハチ監視ルート分岐下俯瞰(2016/11/16)

紅葉のセノハチ俯瞰してきました。

車で瀬野川公園上側の登山口まで来ると夜明け前。1台の車が止まってたので「もしや?」とお声をかけたら、同じ紅葉セノハチ俯瞰狙いの方でしたのでご一緒させていただきました。
高低差約400mを2度休憩し目的の曾場ヶ城山-水ヶ丸山間から下る電力線監視ルート分岐を少し降りた俯瞰へ到着。
10時頃まで撮影を楽しみ、ご同行いただいた方は1日ここで撮影するとのことでしたので一人で下山し、もう一つの目的漠雪の滝撮影へ。

当日は雨上がりで冬型気味、抜けるような晴天を期待しましたが少し霞んでました。紅葉は丁度良いころでした。

歩行距離:往復約4Km
高低差:約400m

※以下列車名は予想です。遅延などあれば違ってます。

c0346710_14342470.jpgセノハチ後補機EF67も3/26ダイヤ改正から減ってしまい。しかも深夜・早朝のみとなってしまいました。
一番遅いEF67補機運用の1052レは8時頃通過予定。それに間に合うように登りましたが、予想通り瀬野西トンネル付近は影でした。

※1052レ


c0346710_14342701.jpgこんな感じです(;_;)


c0346710_14343150.jpg西条駅で解放され、単機回送で戻るEF67-100台。気付くのが遅れました(;_;)

※単585


c0346710_14343549.jpg※1519M


c0346710_14350595.jpg※1091レ?


c0346710_14343939.jpg※2075レ



[PR]

by marusan003 | 2016-11-17 21:00 | Comments(0)