まるさん徒歩PHOTO 3:SLやまぐち号・山風景など…。 (2015~)

marusan003.exblog.jp
ブログトップ

タグ:鉄道 ( 215 ) タグの人気記事


2016年 11月 12日

SLやまぐち号Vol.109 9521レ(2016/11/05)

2日目。当日も晴天なれどもやった天気でした^^;

先日と同じ俯瞰へ。先日よりは少しマシだったかな。


c0346710_11195789.jpgく字下部に続く大S字カーブ良いですね。

何時か抜けるような天気でシャッターを



c0346710_11212060.jpg


c0346710_11202212.jpg折角の白煙でしたが物足りなかった(;_;)




[PR]

by marusan003 | 2016-11-12 21:00 | Comments(0)
2016年 11月 11日

SLやまぐち号Vol.108 新山口駅(2016/11/04)

今回は1泊の撮影なので現地でゆっくり。車庫に着いたC57 1が見えるところへ。


c0346710_21430102.jpgISO12,800の世界に初めて挑戦。

まともに写るもんですね。



c0346710_21430738.jpgお月さんと下は宵の明星ですか?


c0346710_21423569.jpg砂箱のところにもオイルを入れるところがあるようですね。






[PR]

by marusan003 | 2016-11-11 21:00 | Comments(0)
2016年 11月 10日

SLやまぐち号Vol.108 9522レ旭幼稚園号(2016/11/04)

返し9522レは追っかけを考え2度目となるここにしました。

光が煙に当たり輝いてくれた。蒸気機関車は寒い時期が良いですね。


c0346710_21324352.jpg


c0346710_21304798.jpg



[PR]

by marusan003 | 2016-11-10 21:00 | Comments(0)
2016年 11月 09日

SLやまぐち号Vol.108 9521レ旭幼稚園号その3(2016/11/04)

むかし入らさせていただいた機関区などに比べるとこぢんまりとした津和野駅構内です。
でもそこで行われる入替風景やターンテーブルなどの風景は見てても楽しい。逆光なのが撮影にはきびしい環境ですが


c0346710_20570285.jpg※EOS 7D2



c0346710_20562828.jpg逆光でありながら動輪などクッキリ写ってるのにビックリ。
X-T2をokamさんのすすめやネットの評判で買ったが、その凄さは自ら撮してみるまで半信半疑でした。

フイルムの質感があるとの宣伝に納得です。



c0346710_20563557.jpgX-T2で+1.7露出補正で撮影してみた。

整備されてる人がしっかり写ってます。



c0346710_20570792.jpg動輪の焼きつきをチェックしてるでしょうかね?


c0346710_20571165.jpg点検風景。

機関手がチェックしてるのは見かけますが、整備員?がチェックしてるのを見たのは初めて。

少し問題を抱えてるのでしょうか?




[PR]

by marusan003 | 2016-11-09 21:00 | Comments(0)
2016年 11月 08日

SLやまぐち号Vol.108 9521レ旭幼稚園号その2(2016/11/04)

この日。寒い晴天でありながらもやった天気。

気圧配置など見てもよく分かりません。  何で?


c0346710_20421799.jpg完全燃焼した白煙が美しいかったです。



c0346710_20423201.jpgこんな白煙初めて見たような気がします。






[PR]

by marusan003 | 2016-11-08 21:00 | Comments(0)
2016年 11月 07日

SLやまぐち号Vol.108 9521レ旭幼稚園号その1(2016/11/04)

山口市にある旭幼稚園では、SLやまぐち号に乗るSL遠足が行われましたので撮影に出かけました。
ついでに湯田温泉に泊まり翌日も撮影を楽しみました。

旭幼稚園号撮影は2度目。折角ですから専用HMが写る近場と思い、結局二反田へ。S字途中に影がありイマイチと思ったが場所を変更する時間も無く^^;



c0346710_20244336.jpg定時より少し遅れ仁保駅出発の汽笛が鳴り、しばらくして現れました。

ファインダー越しに迫ってくる白煙に感動。

※EOS 7D2



c0346710_08364850.jpg※FUJIFILM X-T2








[PR]

by marusan003 | 2016-11-07 20:37 | Comments(0)
2016年 10月 29日

セノハチ俯瞰歩き:鉄ちゃん編(曾場ヶ城山から) (2016/10/27)



c0346710_08322942.jpg652mピーク東側に川上西トンネルが見えるポイントがあります。

R2が側を通りトラックの音で通過が分かりにくいです。

配6867でしょうか。下り遅延してました。




c0346710_08330146.jpg5061レかな?


c0346710_08331114.jpg227系すれ違い。

日中は227系がほとんどになりましたね。


c0346710_08331956.jpg1051レかな?

編成が綺麗!


c0346710_08332517.jpg綺麗な上に編成が長いですね~!

まさか入りきれない?と心配しました。


c0346710_08333266.jpg今回2088レを目標に歩いてきました。

6両目あたりから数両空コキだったのでトンネルで隠しました^^;


c0346710_08333630.jpg後半のコキ綺麗ですね~!

代替でEF67にならないか!と願いましたが押し太郎でした。

c0346710_07185693.jpgおまけ。

中国東方航空のようです。





[PR]

by marusan003 | 2016-10-29 21:00 | Comments(0)
2016年 10月 28日

セノハチ俯瞰歩き:山歩き編(曾場ヶ城山から) (2016/10/27)

秋らしい晴天と思い久しぶりにセノハチ俯瞰撮影に出かけました。
日没もだいぶ早くなり早朝運用の後補機EF67撮影は無理なので、折角ですから八本松駅から曾場ヶ城山を経由し上大山地区の瀬野西トンネル俯瞰撮影地へと歩きました。
個人的趣味としては、線路に近いNo.22鉄塔下の岩俯瞰が車両が綺麗に写り好みなのですが、視界が良い時は稜線からの電力線分岐を少し下ったところの俯瞰が構図が良い。
と言うことで電力線監視ルート分岐下俯瞰で撮影を行いました。途中、652mピーク手前に川西トンネルが見える俯瞰がありそこでも休憩がてらに撮影しました。

FUJIFILMのX-T2ミラーレス機を買ったので、それをザックにカラビナを着けそれにぶら下げて歩きました。
首にかけると暑くくたびれますが、この方法は楽で良い。たださすがにそれプラス、ストック突いては歩きにくく、ストックはザックに入れ比較的重装備で歩きました。ストックがあると無いとでは疲れが違い、途中何度も休憩となりました(;_;)

八本松駅-戦没者供養塔-曽場ケ城三の丸跡-曽場ケ城二の丸跡-竹藪トンネル-曽場ケ城本丸跡-曾場ヶ城山山頂-549m-561m-川西トンネル俯瞰-652m-監視ルート分岐-監視ルート分岐下俯瞰(撮影+昼食)-監視ルート分岐-No.24鉄塔-公園上登山口分岐-公園上登山口-瀬野川公園-桜河内BS-(芸陽バス)-瀬野駅(以後JRにて帰路へ)

歩荷(出発時):約16kg
歩行距離:約9km
※GPSデータ必要な方は個別対応。
タフ度:1
危険度:1
※5段階評価。歩いたコース・季節・天候による個人的な感想です。



c0346710_08280392.jpg八本松駅より曾場ヶ城山方面を望む。


c0346710_08280792.jpg戦没者供養塔の大きな岩が見えそこへ向けトボトボと歩いて行きました。


c0346710_08281023.jpg戦没者供養塔。


c0346710_08281399.jpg三の丸跡だったかな?


c0346710_08281690.jpg曾場ヶ城山名物竹藪トンネル。


c0346710_08282048.jpg二の丸跡から曾場ヶ城山方面を望む。


c0346710_08282375.jpg北方面を望む。


c0346710_08282899.jpg野呂山を望む。


c0346710_08283470.jpg曾場ヶ城山山頂


c0346710_08284107.jpg上大山地区の瀬野西トンネル撮影地の鉄塔。上からNo.24,23,22鉄塔。


c0346710_08284747.jpg左No.22鉄塔。ここから直接上大山BSへ降りるのは右の谷へ降り、そこから川沿いにR2まで歩きます。
No.22鉄塔から谷間では急登で重装備ではストックが無いときびしい。
川沿いは倒木が多く何度か川を渡りながら歩きます。


c0346710_08285702.jpg歩いてきた曾場ヶ城山・東広島市街地を望む。


c0346710_08290304.jpg撮影後下山した瀬野川公園。D51が静態保存されてます。
見える稜線、下からNo.22,23そして24鉄塔。
下から岩俯瞰があり、No.22,23鉄塔の俯瞰、電力線監視ルート分岐手前に今回の撮影ポイント、分岐に出て稜線を右へしばらく降りた急登の途中にあります。
下山はNo.24鉄塔から稜線を降り鞍部にある分岐を瀬野川公園へと降ります。





c0346710_08290820.jpg



[PR]

by marusan003 | 2016-10-28 15:16 | Comments(0)
2016年 10月 12日

SLやまぐち号Vol.107 9522レ(2016/10/10)

返しも初めてのところへ…。

またもや15時過ぎると曇天模様に。
曇天では風景を広く入れたショットは絵になりません(;_;)

と言うことでアップは7D2撮影のみですm(_ _)m

c0346710_15352098.jpg


c0346710_15352433.jpg





[PR]

by marusan003 | 2016-10-12 21:00 | Comments(0)
2016年 10月 11日

SLやまぐち号Vol.107 9521レ(2016/10/10)

連休最終日にSLやまぐち号撮影に出かけた。okamさんのご厚意もあり今年14回目の撮影。

先日、山歩き用にとFUJIFILMのミラーレスX-T2レンズセット購入。
理由は、山歩き時、風景や花などすぐ撮影したい。信州などヘルメット着用義務化されてるところなど軽量化が必要。
今までカメラのキタムラ某店店長から価格.com最安値程度で入手してたが、店長が遠くへ転勤。電話すれば今まで通りの対応してくれるのは分かってるが、CANONは広島にサービスセンターがあるがFUJIFILMは無くトラブル時に不安。
と言うことで少し高くても広島市内でとカメラ店巡りした。ヤマダ電機でほぼ価格.com最安値。ただ入荷が2~3週間待ち。保留で店を出て高いだろうと思いながらも広島駅前にオープンしたビックカメラへ。
ヤマダの値段を提示し値段交渉すると、物は在庫あり、値段も対抗して下げるとのこと。結局地元カメラ量販店よりも約2万円、価格.comよりも約7千円(いずれも13%ポイントを入れての話し)で購入した。

当日が初撮影でした。

話しが長くなりましたが^^;
SLやまぐち号往路9521レ撮影に初めての俯瞰へ。思いの外難儀し「AMは坊主!」を覚悟。しかしokamさんの執念で撮影地へ到着できた。
恐れ入りましたm(_ _)m

ここの俯瞰。他の俯瞰よりも構図が好みでした。撮影終了後、もっと短いアプローチをと私一人アタックしてみましたが撃沈でした(;_;)


c0346710_14482037.jpg当日は抜けるような快晴。

爆煙を期待しましたが残念賞!

でも他よりここの構図好きです。

ここ何時も思うのですが、橋へ入るとドレーン出してくれます。
ありがたいのですが、皆さん構図的には橋を渡りきる手前ぐらいでシャッター押したいでしょうから、もう少し後でドレーン出してくれると…。m(_ _)m



難路が予想されたので三脚無しで俯瞰へ。
X-T2を初めて実戦投入。軽いのはやはり楽で良いですね。これだったら藪こぎ以外ぶら下げて歩けます。
FUJIFILMと言えばフイルムシュミレーションが有名。ですが後からレタッチしたいのであえてraw撮影しました。


c0346710_14484573.jpgスタンダードなraw撮影をSILKYPIXでデフォルトのまま現像。(手前の葉が入ったので少しトリミングはしてます。)




c0346710_14485038.jpgカメラ内フイルムシュミレーションではなく、SILKYPIXに具備してるフイルムシュミレーションのクラシック クローム現像してみました。

落ち着き感があって思いの外満足。あまり期待はしてませんでしたが。

素人見た目判断ですが、ネットで見た予想通り解像感では所持してるEOS5DMark2や7DMark2には及ばないと感じます。
等倍で見る癖があるもので^^;
ただCANONはLレンズで、X-T2はキットの並?18-55での感想です。





[PR]

by marusan003 | 2016-10-11 21:00 | Comments(4)