まるさん徒歩PHOTO 3:SLやまぐち号・山風景など…。 (2015~)

marusan003.exblog.jp
ブログトップ

タグ:風景 ( 171 ) タグの人気記事


2018年 01月 20日

雪道の広島南アルプスを歩く。その1(2018/01/12)

2018年2回目の山歩きとして、広島南アルプスを訓練山行した。
何時もは大町から歩くが、写真撮影を考え今回は新井口、商工センター電停から歩く。

ふもとから見ると雪は見えないが、ほとんどのルート上は雪道であった。
手が冷たく途中から久しぶりに手袋をした。
落ち葉の上に薄ら積もった雪道は滑りやすく、何時もより少し遅めのペースで歩き火山にて昼食。
前後、雪がパラつく天気で寒かったが、昼食時は陽が差してくれ助かった。

武田山へ着き、後は降りるだけ。ところがここからが難儀した。
落ち葉に積もった雪、岩に積もった雪。アイゼンを出すほどでは無かったが、何度か滑りカガラ山への鞍部手前まで何度か尻餅をついた。^^;

コース:
広電商工センター前電停-鈴ヶ峰(東)(撮影休憩)-鬼ヶ城山-旧草津沼田道路出口-旧草津沼田道路入口-315m峰-柚木城山(一本)-己斐峠出口-己斐峠入口-大茶臼山展望台(一本)-畑峠-丸山-火山(昼食)-武田山-カガラ山-JR大町駅


登山日:2018/01/12
参加者:孤高の人
歩荷(出発時):約14kg
歩行距離:約19.2km
歩行時間:8H24M(2.2km/h)
※GPSデータ必要な方は個別対応。
タフ度:2
危険度:3(積雪歩行のため)
※5段階評価。歩いたコース・季節・天候による個人的な感想です。
撮影条件(気象):40点
※視界・晴れ間等。


c0346710_18413544.jpg
鈴ヶ峰山頂より、窓ヶ山(手前)と東郷山(奥)を望む。


c0346710_19073075.jpg
鈴ヶ峰-鬼ヶ城山間



[PR]

by marusan003 | 2018-01-20 21:00 | Comments(0)
2018年 01月 07日

スーパームーン2日後(リベンジ) (2018/01/04)

1/2スーパームーンを雲が多い空から出てきたところを撮影。
画像を見ても納得いかず2日後に再チャレンジしました。

スーパームーンは東の空、スーパームーン2日後は西の空で2日後の方が高い位置という違いがありますが、やはり1/2のスーパームーンは条件が悪かったです。

撮影は手持ち。
カメラは所有のフルサイズ機1DX2とAPS-C機X-T2。

X-T2はISO200始まりなので、シャッター速度を1DX2より2倍高速へ。
レンズは1DX2は300mm単焦点に2倍のエクステンダー、X-T2は100-400ズームの400mm使用。どちらも換算600mm。
手持ち撮影。
raw撮影しシルキーピックスにてそのままレタッチ無しで現像。
何ショットか撮影し一番鮮明な画像を画素数など違うのでほぼ同じ大きさへトリミング。

感想はど素人個人的意見です。

c0346710_17191993.jpg
※1DX2+EF300+EX2.0+ISO100+F8+1/250

c0346710_17192831.jpg
※X-T2+X100-400(400)+ISO200+F8+1/500


やはり2倍のテレコン噛ませてもフルサイズの方が鮮明でした。
1DX2の方が明るいですね。同じCanon他機と比べても1DX2は明るく撮れる印象はあります。





[PR]

by marusan003 | 2018-01-07 21:00 | Comments(0)
2018年 01月 03日

スーパームーン(2018/01/02)


スーパームーンをと2日早朝起きましたが雲の中でした(;_;)

と言うことで夜狙いました。
テスト撮影し設定をいじってると雲の中に入ってしまったり。
曇り空にちょっと隙間がある程度のかなりきびしい条件でしたが、何とか撮影。

スーパームーンも普通のムーンもトリミングしたら同じようなもんですよね^^;

身も蓋もない話でした(^_^)/

c0346710_20562054.jpg





[PR]

by marusan003 | 2018-01-03 00:00 | Comments(0)
2017年 12月 23日

広島南アルプス訓練山行(2017/12/15)

c0346710_21281097.jpg



恐羅漢山(右)と十方山。
※火山山頂にて。


涼しくなり来期に向け訓練山行しなければと思っていたが、SLやまぐち号にのぼせ、一息つきさてと思ったところでフィットネスでの筋トレで足を痛めしばらく養生?してました。

と言うことで久しぶりに訓練歩きを再開。
おはこの広島南アルプスを歩きました。
足がまだ完璧でないので時間を気にしないでと歩き始めましたが、明らかにタイムが遅く結局時間を気にしながら歩いてしまいました^^;

当日朝は寒く、冬でも半袖Tシャツで歩くのですが長袖で歩き、途中から汗をかきながらの歩きとなりました。
冬型で見晴らしも良く、途中の火山で恐羅漢山のスキーゲレンデが見えたのにビックリ。
深入山や十方山そして大峰山・羅漢山が見えました。

タイム的には遅い歩きとなりましたが、積雪の県北西中国山地の山々を見ることができ大収穫の歩きでした(^_^)/


コース:
JR大町駅7:00-カガラ山7:40-武田山8:18-9:11火山9:21(一本)-丸山10:17-畑峠10:39-10:56大茶臼山展望台(一本)11:03-己斐峠下山11:25-己斐峠登山口11:27-柚木城山11:55-12:13 315m峰(一本)12:19-旧草津沼田道路出口12:34-草津沼田道路入口12:39-13:09鬼ヶ城山13:15(一本)-13:49鈴ヶ峰(東)(昼食)14:13-14:50広電商工センター電停

登山日:2017/12/15
参加者:孤高の人
歩荷(出発時):約14.5kg
歩行距離:約19.2km
歩行時間:7H50M(2.5km/h)
※GPSデータ必要な方は個別対応。
タフ度:2
危険度:1
※5段階評価。歩いたコース・季節・天候による個人的な感想です。
撮影条件(気象):70点
※視界・晴れ間等。


c0346710_21281555.jpg
JR大町駅-カガラ山間。
似の島・江田島・能美島その先に四国の山々が見えた。



c0346710_21282461.jpg
同じくJR大町駅-カガラ山間からの武田山。
青空に紅葉末期の山肌。


c0346710_21282979.jpg
トップ画像と同じ火山山頂にて深入山。



c0346710_21283515.jpg
同じく火山山頂にて大峰山(右)と羅漢山(左)


c0346710_21283939.jpg
鈴ヶ峰山頂より十方山。
鈴ヶ峰山頂からこんなに綺麗な十方山は初めて見る。
道中の登山者から昨日は雪がかぶって無かったと聞き山行がラッキーだったんだ。


c0346710_21284289.jpg


同じく鈴ヶ峰山頂より手前窓ヶ山と奥にそびえる東郷山





[PR]

by marusan003 | 2017-12-23 21:00 | Comments(0)
2017年 12月 13日

タツノ口岩(中野山・絵下山)を歩く(2017/12/07)

c0346710_07052225.jpgタツノ口岩
久しぶりに絵下山を歩きました。Sさんを誘って一番好きなタツノ口岩を通るルート。
当日は夕方から雨予報でしたが昼頃までは青空。
南風でしたが寒く、少し霞んではいるものの青空の下に鎮座するタツノ口岩そして深入山(たぶん)も撮影できご満悦で下山しました。

来年の信州などの山歩きをとフィットネスで筋トレしてましたが少々足を痛め養生?してましたが、だいぶ良くなってきたのでザックを約16kgにしストック無しで…。何とか完歩。

コース:
JR矢野駅前BS-(広電バス絵下山登山口行¥240)-寺屋敷BS下車-(以後徒歩)-五月台登山口(竜ノ山登山口)-(寺屋敷コース)-タツノ口岩-龍山(竜ノ山)-ロープ場-焼山展望台-分岐-中野山-(ピストン)-分岐-中野山登山口(二重ガードレール)-絵下山山頂(絵下頭)-一段の道-南展望台-中展望台(昼食)-(二艘木ルート)-願望岩場-子の岳-砥場遊歩道分岐-市光山-二艘木-登山口-JR呉線小屋浦駅



登山日:2017/12/07
参加者:二名
歩荷(出発時):約16kg
歩行距離:約8.4km
※GPSデータ必要な方は個別対応。
タフ度:1
危険度:1
※5段階評価。歩いたコース・季節・天候による個人的な感想です。
撮影条件(気象):40点
※視界・晴れ間等。


c0346710_07052672.jpgタツノ口岩。
魅力的なあごです。


c0346710_07053198.jpgあごの下からのパノラマ。


c0346710_07053485.jpg中野山
※ロープ場上から


c0346710_07053802.jpg中野山山頂。


c0346710_07061445.jpg雪を被った深入山(たぶん)と広島市内。
※中展望台


c0346710_07061949.jpg明神山
※中展望台


c0346710_07062360.jpgひょっこりひょうたん島のような似の島。
※中展望台


c0346710_07064019.jpg二艘木ルートから広島を望む。



[PR]

by marusan003 | 2017-12-13 21:00 | Comments(0)
2017年 12月 12日

【ビデオ】SLやまぐち号ジオラマな世界(津和野城趾)※2017/12/03


写真撮影しながら津和野駅発車からのジオラマな風景をビデオ撮影しました(^_^)/

第1津和野川橋梁・鳴滝・大鳥居・大門前…。



[PR]

by marusan003 | 2017-12-12 21:00 | Comments(2)
2017年 12月 07日

最後の紅葉(2017/12/01)


久しぶりに縮景園へ。
狙いの鳥は残念賞でしたが、紅葉がまだ残っててカメラを向けました。

山口線沿線・西中国山地・宮島と今年の紅葉は不作でしたが、広島市内と縮景園の一部はシャッター押したくなる紅葉でした。

これが紅葉最後の撮影でしょうか?

来年こそはみごとな紅葉を期待したい!!


c0346710_18453770.jpg


c0346710_18454001.jpg


c0346710_18454435.jpg





[PR]

by marusan003 | 2017-12-07 21:00 | Comments(0)
2017年 12月 03日

紅葉(縮景園)(2017/11/23)


縮景園にて紅葉を探してきました。

アップが遅くなりましたが…。


c0346710_12385775.jpg


c0346710_12390477.jpg


c0346710_12390827.jpg


c0346710_12391173.jpg


c0346710_12391489.jpg





[PR]

by marusan003 | 2017-12-03 21:00 | Comments(0)
2017年 12月 02日

前峠山・三ツ丸子山・大江山(宮島)を歩く(2017/11/28)

Sさんとお約束の宮島奥地を歩いた。

前峠山は歩いたか記憶が定かでは無いが、大江山へは初めて入る。
当日朝、宮島口桟橋で集合し、大元公園から前峠山へ。前峠山前後から見える大鳥居・厳島神社・五重塔などを俯瞰する景色は絶景で、弥山登山とは違った魅力に感動。
あいにく暖かく少し霞んだ天気で、抜けるような青空、紅葉時期に撮影を兼ね再度訪れたい。
大江山は三ツ丸子山側から入るのはテーピングもありルートもしっかりしており気持ちよく歩くことができた。
大江山から広大植物園までは、入山者が少ないルートと感じたがSさんの指示としっかりテーピングがあるルートで安心であった。

フィットネスでの筋トレで三頭筋と言うのだろうか少し痛めてしまい。だましだまし歩いてるが先日のSLやまぐち号俯瞰でピリッと痛みが出た。
当日モーラステープを貼り、ロキソニンを飲み歩いたが、歩き始め違和感があったが歩く内に違和感が少なくなった。
やはり無理しない程度に動かす方が治りが早いと昨年手術を受けた医師から言われたが個人的にもそう思う。あまり調子に乗らないようにしなければならないが^^;

コース:
宮島桟橋-大元公園-前峠山-前峠乗越-岩船登山口(多々良林道出合)-先峠-三ツ丸子山分岐-三ツ丸子山(昼食)-大江山-広大植物公園-多々良林道入口-大元公園-宮島桟橋

登山日:2017/11/28
参加者:2名
歩荷(出発時):約13.5kg
歩行距離:約13.2km
※GPSデータ必要な方は個別対応。
タフ度:1
危険度:1
※5段階評価。歩いたコース・季節・天候による個人的な感想です。
撮影条件(気象):40点
※視界・晴れ間等。


c0346710_04153409.jpg
大元公園-前峠山。


c0346710_04160700.jpg
前峠山山頂かな?


c0346710_04161737.jpg
前峠山

c0346710_04165316.jpg
前峠山-前峠山分岐間にて。
大鳥居・厳島神社・五重塔を望む俯瞰としてはここからが一番お気に入りの構図だった。

霞み、逆光気味なのが残念だったが、順光になる午後の抜けの良い時にまた今度!!


c0346710_04170298.jpg
焼山

c0346710_04174740.jpg
三ツ丸子山より大江山を望む。

c0346710_04181867.jpg
岩船山。
しばらく行ってない。


c0346710_04183238.jpg
左から前峠山・焼山・駒ヶ林・弥山。
大江山・室浜山分岐付近からだったと思うが、駒ヶ林も見え一番気に入った構図でした。


c0346710_04184015.jpg
大江山山頂。

c0346710_04251114.jpg
広大植物園からの帰り。
カメラはザックに仕舞ってしまったのでiphone撮影で。




[PR]

by marusan003 | 2017-12-02 21:00 | Comments(0)
2017年 11月 26日

SLやまぐち号Vol.128.129(2017/11/25-26)


撮影から帰ってきました。

今からレタッチです。その前に爆睡とか…。

と言うことで少々お待ち下さい。



c0346710_22182458.jpg





[PR]

by marusan003 | 2017-11-26 22:22 | Comments(0)