タグ:風景 ( 100 ) タグの人気記事


2017年 03月 15日

矢筈山・風師山を歩く(北九州市門司区)(2017/03/09)

4度ほど歩いたことある矢筈山・風師山。今回の目的は駐車場のチェックがメイン。
このルート、山と渓谷社「新・分県登山ガイド39福岡県の山」では門司港側の風師山側から登るルートとなってるが、個人的にはこのルートは下山後に門司港レトロ地区を楽しむ。ことも魅力のひとつと考えます。
と言うことで今回も小森江駅で下山し駐車場のチェックなどをしながら全行程を歩いた。
矢筈山・風師山とも関門海峡や北九州の展望が良い。風師山から門司港側は長い舗装道路などが特徴でしょうか。
両山へのルートは緩斜面で歩きやすいが、矢筈山から風師山南峰間は急登があり休憩しながらなんとか奥田峠分岐へ着いた。当日は冬型の気圧配置で北九州は日本海側気候の面もあり寒い強風の中をコース一番の見所である風頭岩峰到着。
強風の中、写真とビデオ撮影を行い、岩陰で手弁当を食べた。門司港側へは途中から舗装道路を歩き階段を降り門司港レトロ地区へ到着。
その後門司駅へ戻り門司港駅の交直切替模様を撮影し帰路へ。

JR九州鹿児島本線小森江駅10:31-小森江BS10:39-登山口10:57-11:20矢筈山山頂11:32-奥田峠分岐11:56-風師山南峰12:02-風師山山頂(二等三角点)12:05-12:12風頭岩峰(昼食・撮影)12:44-展望台(無線中継所)13:00-清滝公園上(駐車場・トイレ有)13:27-風師山登山口13:31-JR九州鹿児島本線門司港駅13:42

歩荷(出発時):約14kg
歩行距離:約9.5km
歩行時間:3H11M(2.9km/h)※食事休憩を含む
※GPSデータ必要な方は個別対応。
タフ度:1
危険度:1
※5段階評価。歩いたコース・季節・天候による個人的な感想です。
撮影条件(気象):50点
※視界・晴れ間等。


c0346710_05314972.jpgJR九州鹿児島本線門司駅から矢筈山(右)・風師山(左)を望む。


c0346710_05320433.jpg矢筈山から門司・小倉そして皿倉山を望む。


c0346710_05322010.jpg矢筈山はむかし関門海峡を守る軍事要塞地区であったようだ。以前訪れた時、ビジターセンターの人からお話を聞かせていただいた。


c0346710_05322374.jpg


c0346710_05323734.jpg風頭岩峰から関門大橋を望む。


c0346710_05324094.jpg本州側下関市街地と巌流島。


c0346710_05324361.jpg門司・小倉地区と皿倉山を望む。
皿倉山からの稜線は福智山へと続く九州自然歩道。



風が強く画面が揺れてます^^;






c0346710_05324684.jpg無線中継所展望台にて


c0346710_05325130.jpg門司港にて


c0346710_05325432.jpg門司港駅より風師山を望む。
門司港駅はJR九州鹿児島本線の始発駅0キロポイント。





[PR]

by marusan003 | 2017-03-15 21:00 | Comments(0)
2017年 03月 14日

【ワンショット】吉和冠山?(2017/02/16)




c0346710_05570836.jpg吉和冠山はどこだろうと探す。
中央奥に冠むった山がそうだろうか?

白木山山頂にて





[PR]

by marusan003 | 2017-03-14 21:00 | Comments(0)
2017年 03月 12日

青春18切符:熱海-広島'2017/03/05)

復路ももちろん青春18切符です(^_^)/

この日も天気が良く車窓からの撮影も。


c0346710_07040219.jpg快晴の富士山。



c0346710_07045599.jpg富士川橋梁から



c0346710_07050901.jpg


c0346710_07052416.jpg丁度貨物が通ってくれました(^_^)/

かなり構図が傾いてますが^^;



c0346710_07054172.jpg往路では見えなかった伊吹山山頂が目えました。

柏原駅は伊吹山バックに走る新幹線撮影で下車したことあります。



c0346710_07055460.jpg丁度新幹線が走ってくれました~(^_^)/

言い訳ですがこんなシーンでミラーレスファインダでの撮影はきびしいですね。
特に手前に家等が入ると、画像が表示が遅れ一眼レフにはまだまだ遠く及びませんね。





[PR]

by marusan003 | 2017-03-12 21:00 | Comments(0)
2017年 03月 11日

鎌倉アルプスを歩く(2017/03/04)

2日目は鎌倉アルプスを歩くことに。
行きたいと思ったきっかけはNHK BSプレミアムでにっぽんトレッキング100が時々放映されていてその中に鎌倉アルプスが…。
鎌倉は行ったこと無く観光も兼ね。

JR東日本熱海駅-北鎌倉駅-(以後徒歩)-高野-六国見山-建長寺-大平山-天台山-鶴岡八幡宮-鎌倉大仏-江ノ島電鉄長谷駅-(以後車内)-江ノ島電鉄藤沢駅-JR東日本藤沢駅-熱海駅

歩荷(出発時):約13kg
歩行距離:約16km(3.2km/h)
※GPSデータ必要な方は個別対応。
タフ度:1
危険度:1
※5段階評価。歩いたコース・季節・天候による個人的な感想です。
撮影条件(気象):40点
※視界・晴れ間等。


c0346710_06382389.jpg歩きは北鎌倉駅からスタート。


c0346710_06383076.jpgルートは建長寺境内を歩くため拝観料が必要でした^^;


c0346710_06383322.jpg何カ所からか富士山が薄ら見えました。


c0346710_06383913.jpg上のトリミングレタッチです。


c0346710_06384620.jpg鎌倉市内を望む


c0346710_06385032.jpg鶴岡八幡宮


c0346710_06385416.jpg丁度結婚式が…。


c0346710_06385795.jpg


c0346710_06391049.jpg鎌倉大仏




c0346710_06391776.jpg江ノ電長谷駅にて

駅舎を入れた横画像で撮ったのですがマスクをした男性が大きく写ってしまいトリミングです(;_;)


c0346710_06392134.jpg江ノ島


c0346710_06393096.jpg聞いてはいましたが江ノ電は狭いところをぬって走りますね~。


c0346710_06393724.jpg狭い道路を走ります。
廃止されましたが西鉄北九州線門司地域でもこんな感じで電車が来ると車が止まってました。


c0346710_06395058.jpg混雑する熱海駅。

熱海の観光客もだいぶ戻ってきたそうです。


c0346710_06395919.jpg


c0346710_06402475.jpg熱海の海岸を散歩。





[PR]

by marusan003 | 2017-03-11 21:00 | Comments(0)
2017年 03月 10日

十国峠を歩く(熱海-十国峠往復)(2017/03/03)

熱海から十国峠を往復しました。多くが舗装道路です。

当日は快晴、先ずは車で十国峠へ快晴の青空に富士山が。写真撮影をし戻り今度は歩いて登りました。

歩荷(出発時):約13kg
歩行距離:約14km(2.8km/h)
※GPSデータ必要な方は個別対応。
タフ度:1
危険度:1
※5段階評価。歩いたコース・季節・天候による個人的な感想です。
撮影条件(気象):50点(朝80点)
※視界・晴れ間等。


c0346710_06122074.jpg


c0346710_06122576.jpg記憶が正しければ高校修学旅行で雨の中夜行列車で小田原に着き、着いた十国峠は快晴で初めて見た富士山に感度。

そのことを思い出す素晴らしい雪景色の富士山。



c0346710_06122851.jpg上のトリミング。

FUJIFILM X-T2と並レンズXF18-55ですが鮮明な画像に驚きました。



c0346710_06125402.jpg富士山と箱根山



c0346710_06125634.jpg天城山。

当初天城山登山を考えましたが、天城山は1400m以上あり冬は積雪してると。
積雪未踏峯へ登る技量は無いので断念。



c0346710_06130651.jpg車で降りて熱海から十国峠へ。



c0346710_06131438.jpg熱海と大島を望む。






[PR]

by marusan003 | 2017-03-10 21:00 | Comments(0)
2017年 03月 07日

準備中:青春18切符で十国峠・鎌倉アルプスを歩く(2017/03/02-05)


準備中ですm(_ _)m

c0346710_05472004.jpg



[PR]

by marusan003 | 2017-03-07 21:00 | Comments(0)
2017年 02月 26日

【ワンショット】朝霧に浮かぶ野呂山(白木山)(2017/02/18)


c0346710_06124220.jpgアンテナ群は膳棚山だろうか?
三角点が分からず2度目にやっと見つけたのを思い出す。







[PR]

by marusan003 | 2017-02-26 21:00 | Comments(0)
2017年 02月 22日

【ワンショット】薄雲の山(白木山山頂)(2017/02/16)




c0346710_04151291.jpg薄いガスが流れてるのでしょうか?
もっと流れる感じをと待ってましたが段々消えていきました。
おっ!っと思った時にシャッター押しておかないと後悔することが多い。

※山歩きする人は雲のことをガスと。







[PR]

by marusan003 | 2017-02-22 21:00 | Comments(0)
2017年 02月 21日

【ワンショット】白雲の山(白木山山頂)(2017/02/16)




c0346710_04061840.jpg山を歩くのは人それぞれの思いがあるだろう。

あえぎ登った山頂から素晴らしい景色が見えた時の達成感。
それをワンショットに収めたい!
それが私の山歩き。

そんな思いから高低差約800mのほぼ直登を約6Kgのカメラ機材がザックに




[PR]

by marusan003 | 2017-02-21 21:00 | Comments(0)
2017年 02月 19日

白木山を歩く(2017/02/16)

術後2年目へ。3ヶ月毎のPSA検査低数値安定に安堵。術後、遊びに対する気持ちが「まあ焦ることないし!」と少し変化したような。
しかし最近、親戚・友達などガンとか心不全などを知ることが多い。お互い可能な限り健康には気を付けたいものです。

本題です。
先日、前日の鳥取県地方雨の確率0%を聞き白木山山行を準備したが、フィットネスベルト上ランニングで身体が重かった。
であるにもかかわらずカメラ装備や軽アイゼン・軽めの冬山装備をザックに詰めると16.5Kg(;_;)
8合目付近からパリパリの登山道を雪が残るところを選びながら何とかアイゼン無しで山頂着。この日山頂着は1番乗り。1H39Mとまあまあのタイムで感じる体調って結構当てにならないですね。

太平洋側に高気圧があり南風で気温が上昇する。山頂に立つとやっぱり心配していた遠方は霞があり四国の山並は見えるが石鎚山そしてお目当ての大山は確認できず。
山頂に着く登山者と風景の雑談をしながら撮影し下山へ。
下山途中、INK会Yさんとお会いしました。3日前にも白木山へ登られたとか。さすがです!!
私は現在のところ週一山へ!ペースです。


歩荷(出発時):16.5kg
歩行距離:約8km
※GPSデータ必要な方は個別対応。
タフ度:2
危険度:2
※5段階評価。歩いたコース・季節・天候による個人的な感想です。
撮影条件(気象):50点
※視界・晴れ間等。


※以下写真、2倍エクステンダー装着の換算600mmノートリミング。


c0346710_04081824.jpg恐羅漢山。
今日はリフト鉄塔は見えませんでした。

前々日ですかスキーヤーの遭難が報道されてました。
遊びの世界ですから安全第一で!



c0346710_04082252.jpgお月さんが見えました。
近くを飛行機通ったのですが重なってはくれませんでした^^;






[PR]

by marusan003 | 2017-02-19 21:00 | Comments(0)