まるさん徒歩PHOTO 3:SLやまぐち号・山風景など…。 (2015~)

marusan003.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 13日

[山]宮島弥山(2018/07/10)

大きな災害をもたらした今年の梅雨が開けたようだ。

山歩きで訪れたところの災害をTVで観るのはつらい。呉線の天応・水尻・矢野東・坂など観てられないほどの災害。
呉線沿線はJR・国道31・広島呉道路と広島を結ぶ3本の動脈が切れてしまった。復旧までどの程度かかるのだろ?

山陽本線の中野東・瀬野-八本松間の被害も甚大。山歩きやJR貨物撮影で歩いたところの土石流被害。
関西-九州間物流の大動脈が切れてしまった。復旧までどれほどかかるのだろう?その間旅客輸送そしてJR貨物は通ることができない。

もっともひどいのは芸備線。橋梁が2本流されてしまってるようだ。白木山歩きに利用するが復旧はどれほどかかるのだろう。1年??山口線の災害の時を考えるともっとかかるのでは無いだろうか。

夏山の訓練、暑さ慣れ訓練として2日間山歩きを計画し雨が止むのを待っていた。
歩く山は白木山と天応烏帽子岳を考えていた。白木山は信州歩きの訓練として近場で高低差800m直登訓練ができる。
天応烏帽子岳は岩稜歩きと安全なところでのロープワークおさらいを考えていた。

-----
豪雨後2日目。どこ行こうかと考え宮島弥山(また!)にした。
広電宮島口行き始発で出かけた。
宮島桟橋を出るとおまわりさんがいたので「山のほうの情報ありますか?」と聞くと情報は無いけど気をつけて登ってください。と言われ挨拶をして出発。

今日は調子良いなぁ~!と思ったのは最初だけで、蒸し風呂状態の博打尾尾根。夏の暑さにも負けない!訓練と選んで博打尾尾根にしたが何度も休憩し誰にも会わずに獅子岩着。
弥山山頂経由で大元公園へと降りる。
宮島弥山は外国人登山客が多く、当日は3回も話しかけられた。

赤ちゃんを連れたご夫婦。
Q「キャニュー スピーク イングリッシュ?」
A「ノー」
それでも話しかけられた^^;
Q「ロープウエー?(ロープウエイは動いてる?)」かな
A「ストップ」
Q「ストップ?」
A「…。メンテナンス!」
Q「サンキュー」
笑顔でバイバイした(^_^)/

大元公園へとだいぶ下ってると外人夫婦から話しかけられた。
Q「#%'()=)&$$#」(英語じゃ無いみたい。
そぶりからピークまでどれくらいあるか?かな?
高度計を見せながら。
A「(いま)170m。ピーク450m」と説明?

それで通じた(^_^)/

----
話が長くなりましたが^^;
博打尾尾根・大元公園ルートとも豪雨による影響は無かったです。
紅葉谷ルート:登山者の話では少し崩れてるところがあったが歩くのには支障ない。とのことでした。
----

登山日:2018/07/10
参加者:孤高の人
歩荷(出発時):約14kg
歩行距離:約9.5km
歩行時間:4H07M(2.3km/h)
※GPSデータ必要な方は個別対応。
タフ度:3(蒸し暑かった)
危険度:1
※5段階評価。歩いたコース・季節・天候による個人的な感想です。
撮影条件(気象):40点
※視界・晴れ間等。
ザック内カメラ機材:FUJIFILM X-T2+XF18-55+XF50-140+EX1.4



c0346710_16025285.jpg
弥山は見える範囲大きな土砂崩れ等は見えません。

c0346710_16025512.jpg
こちらも見える範囲大きな土砂崩れ等は見えません。

c0346710_16025808.jpg
東側も見える範囲大きな土砂崩れ等は見えません。



極楽寺山から経小屋山まで撮してみましたが見える範囲大きな土砂崩れ等は見えません。
c0346710_16030120.jpg


c0346710_16030525.jpg



c0346710_16031225.jpg




[PR]

by marusan003 | 2018-07-13 20:07 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< [山]2日連続宮島弥山(201...      [ビデオ]ハローキティ新幹線な... >>