まるさん徒歩PHOTO 3:SLやまぐち号・山風景など…。 (2015~)

marusan003.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 10日

[山]立山・剱岳・大日岳を歩く:5日目(2018/07/23-27)


5日目:約8.5km
大日小屋-大日平-大日平山荘-牛ノ首-大日岳登山口-称名滝-称名滝BS-(称名滝探勝バス)-立山駅(入浴:千寿荘)-(富山地方鉄道)-電鉄富山駅-JR富山駅 -(北陸新幹線つるぎ)-金沢駅-(特急サンダーバード)-新大阪駅-(山陽新幹線)-広島駅

収穫の多い山行も最終日。称名滝へと降りる日となった。

収穫多い山行だがご来光を見てないのが心残り。

夜中に目が覚めたので外へ出てみると月明かりに剱岳が浮かんでいた。

そうこなくっちゃ!

カメラと一脚を取りに戻り再度小屋の外に出た。

近くで雷鳥の鳴き声がするがどこか分からない。


c0346710_10294099.jpg


一脚と両足を踏ん張りにわか三脚とし撮影。

星も写っていた(^_^)/


c0346710_10375560.jpg
後立山連峰と剱岳。


c0346710_10385763.jpg
いい感じの朝焼けだ。
が、雲ひとつ無い快晴。

ご来光、コントラストが強すぎで難しいかも。


c0346710_10390142.jpg
雲海も浮かびバッチリ。


c0346710_10390719.jpg
どこから朝日が昇るのだろう?



c0346710_10395573.jpg
スマホアプリのサン・サーベイヤーで調べてみた。

前剱あたりから日の出のようだ。


c0346710_10400472.jpg
雲ひとつも無い快晴。贅沢だがコントラストが強すぎ薄雲があった方がありがたいのだが…。



c0346710_10404141.jpg
西の方は雲が浮いてきた。


c0346710_10404811.jpg
鳥がまったが名前は?


c0346710_10412177.jpg
大日岳。


c0346710_10412777.jpg
何と剱岳手前にガスわき始めそれに陽が当たり出した。

あらら(;_;)


c0346710_10413747.jpg
いやはやどうなることか(;_;)


c0346710_10415354.jpg
やきもきしてるとガスが薄くなってきた。


c0346710_10415952.jpg
消えてくれぇ~!


c0346710_10420552.jpg
何とガスが消えた(^_^)/

後はコントラストとの兼ね合いだ。

カメラをマニュアル設定にし、何度かテスト撮影でご来光を待つ。


c0346710_10420963.jpg
サン・サーベイヤー予想より少し左側の前剱トップからご来光が見えた。

よっしゃー!


c0346710_10421453.jpg
ダイヤモンドヘッドだ!



c0346710_10421848.jpg
よしよし(^_^)/


c0346710_10422474.jpg
これくらいがいい感じかな。


c0346710_10422886.jpg
右に少しガスが出てきた。

ハラハラしたが結果ラッキーなご来光撮影(^_^)/


c0346710_10423659.jpg
今回の山行で初めて山小屋で朝食をいただいた。
モバイルバッテリー充電を希望すると、緊急対応のみ受け付けるということで受け付け横のコンセントに指させていただきました。

これから称名滝へと約1,400m降りる。ご飯と味噌汁をお代わりし腹ごしらえ済ませ小屋を出る。


c0346710_10424269.jpg
今日も薬師岳が出迎えてくれた。
その奥右に見えるのは太郎山だろう!



c0346710_10424572.jpg
雲ノ平も見える!
台風が近づいてきてるらしいが、今日も天気バッチリ。


c0346710_10424893.jpg
途中1カ所ニッコウキスゲが咲いていた。


c0346710_10425143.jpg
大日平へと降りてきた。
林の中に大日平山荘が見える。


c0346710_10425530.jpg
ここもチングルマがたくさん。


c0346710_10425830.jpg
木道を歩く。ワタスゲも咲いてた。


c0346710_10430136.jpg
振り返り降りたルートを見る。
右側の高い峰が大日岳かな。


c0346710_10430599.jpg
大日平山荘。
ここは風呂があり滝が見えるとか。
風呂のある大日平山荘にするか、ご来光が望める大日小屋にするか悩んだ。

今回はご来光を仰げたので大日小屋で正解!!


c0346710_10434398.jpg
途中ラムサール条約記念モニュメントがありました。


c0346710_10435011.jpg
ここが牛ノ首か。
疲れた足に急勾配下山。
ハシゴ・鎖・階段にヘトヘト。


c0346710_10435483.jpg
近づいてるのだろう称名滝の音を聞きながら1本。



c0346710_10440354.jpg
何とか大日岳登山口へ下山(^_^)/

お疲れでしたぁ~!

バス待合時間に称名滝へ。


c0346710_10441102.jpg
しぶきに濡れながら称名滝を撮影。

以後称名滝探勝バスにて立山駅へ


c0346710_10441576.jpg
立山駅前の千寿荘で日帰り入浴。
5日間山をうろついてきた汗まみれの汚れた登山客を女将さんが暖かく迎えてくれた。

こじんまりとしたお風呂でしたが身体を洗いゆっくりお湯に浸かる。
足を見ると血管が浮き5日間の老廃物排除作業してる。


c0346710_10445433.jpg
まずはビール。
立山駅売店でビールを求めた。
500mlは無いのですか?

しかたなく350mlでひとり乾杯(^_^)/

元気な内に来れて良かったぁ~!


c0346710_10450143.jpg
富山駅の短い時間待ちで富山名物ますのすしを約45年ぶりに購入。

金沢駅まで乗車時間短いので、金沢駅でサンダーバードへ乗車後2度目の乾杯(^_^)/

ビールのつまみには最高!!


c0346710_10450696.jpg
ザックも5日間お疲れ様でした。

かなり汚れたので帰り風呂場で綺麗にします(^_^)/


以上5日間の下手な文章・写真にお付き合いありがとうございましたm(_ _)m

身体を休めて次の「元気な内に!」へ向け訓練再開します。


下手なビデオ撮影もしましたのでYouTubeアップするので少々?お待ちくださいm(_ _)m





[PR]

by marusan003 | 2018-08-10 21:00 | Comments(2)
Commented by ぽんちく紀行・とち at 2018-08-12 09:51 x
お早うございます
4泊5日の北アルプス登山、お疲れ様でした
十数年前の出来事を思い出しながら、熟読させて頂きました

山の夜明けは荘厳ですね!最終日にご来光が拝めて万々歳でしょう♪
私の場合、大日岳は雷鳥沢からの往復登山で大日小屋ではトイレをお借りしました(笑)
残念だったのは、殆ど展望に恵まれませんでした…
称名滝へのルートは厳しい下りで大変だったと思います
上りはゼーゼーハーハー、対して長い下りはザックの重さが加わって足にかかる負担が半端なく、翌日以降が筋肉痛で大変!

話は変わり「風光明媚な所で富山地鉄の写真を撮っておけば良かった」と後悔しています(笑)
Commented by marusan003 at 2018-08-12 12:41
夢の中のような5日間でした。 ぼんちくさん

5日間の出来事見ていただきありがとうございます。

5日目の大日小屋からの夜明けは感激ものでした。まさか快晴のそれも前剱からのご来光とは!
雷鳥沢から大日往復されたのですね。展望に恵まれなかったとのこと是非再度チャレンジされてください。

私もいつか機会があれば再度と思いますが、称名滝から大日へ登ろうとは思いません。
下山道中結構登られてる方がいて驚くばかりです。

私も富山地鉄は山歩きがいっぱいいっぱいでほとんど撮影は(;_;)

まるさん
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< [定点撮影]落日(2018/0...      [山]立山・剱岳・大日岳を歩く... >>